人気ブログランキング |

タグ:Let's try! ( 13 ) タグの人気記事

*Dana Point* イタリア料理 "Jack's Restaurant"

ホテルから歩いて5分ほどのところにある、イタリアン。ホテルにおいてあったメニューの装丁がモダン&クールで、パスタの写真がおいしそうだったので、行ってみました。

お料理 ♪♪
- Eggplant Parmesan
絶品!!
薄めにスライスしたナス、モッツァレラチーズ、さくさくふわっとした生地(パイ生地の超薄いのみたいな感じ)とMarinara Sauceを、ラザニアのように、層にして焼き上げたもの。
生地が、さくさくっとしつつ、少しソースを吸ってふくらんでふわっとしているのが、なんとも歯ざわり舌触りがよく、塩気の濃くないMarinara Sauceとの相性も抜群。これはおススメです。

- angel hair con pollo
塩コショウをきかせたチキンと、大きめブロッコリー、ドライトマト、ガーリックのオリーブオイルベースのパスタ。エンジェルヘアが完璧なアルデンテ! それ以外は、真似したい&真似できそうな一品

- turner mussels with spinach linguini
spinach linguini, turner mussels, garlic, olive oil, tomatoes and basil
ほうれん草を織り込んだリングイ二を、ムール貝、トマト、バジルとにんにくをきかせたクリームソースであえたもの。ちょっと塩気が濃いのが残念。

- Domaine Ste. Michelle Brut
素直に辛口のシャンパン。チキンのパスタにあう!

- Calina, Chile 2008
しっかりしたシャルドネで、musslesのパスタに良く合う。

雰囲気 ♪♪
お店は大きく2つにわかれ、バーカウンターがありテーブル・いすの高さの高いものが置いてあるエリアと、日本のファミレス状に、4人席のボックスが並んでいるエリアがあり、照明はかなり暗め。バーエリアからはテレビ観戦ができるようになっていて、私が行ったときはNBAの試合を放映していました。

こういうエリア配置とか、ファミレス状ボックス席とか、あんまりロマンチックじゃないんだけど、照明の暗さ、テーブルの深い色、お料理で、なんだかロマンチック。不思議な空間。

サーブ ♪
にこやかです。

お値段 $$
2人で上記を注文して、70ドル前後(税チップ込)。

ひとこと
おいしいパスタを食したい!という私の熱は、これにて満たされました♪

Jack's Restaurant
住所: 24462 Del Prado, Dana Point, CA 92629
電話: (949) 489-1903
営業時間: 5pmから (月 -日)
URL: http://www.jacksdp.com/

by smthng-new-evrydy | 2009-05-26 23:26 | グルメ

*LA/Hollywood* タパス料理 "Cobras y Matadors"

会社の同僚との月次女子会。月1回開催するのは結構至難の業で、仕事のスケジュールにあわせ無理のないように、と予定を組み、昨年12月の第1弾(焼き鳥)、今年1月の第2弾(ワインバー)に続き、第3弾として、タパスに行ってきました。 今回は、ワインをお持込可ということで、4人のうち2人がワインをお持込♪

お料理 ♪
- Spanish Cheese Plate membrillo, fried nuts, olive tapenade
チーズの盛り合わせの中でも、Smoky Manchegoが絶品。添えてあるmembrilloという果物のペーストが、その酸味と甘みのコンビネーションが、濃厚なチーズのお口直しにこれまた絶品。membrilloの見た目のイメージは、こちらご参照。

- Wild Salmon, Grilled Eggplant cured olive paste, dried tomato
サーモンは普通でしたが、私の大好物、お茄子のグリルがこれまた絶品。5mm角のサイコロ状に切ったお茄子のグリル。まねできそう

- Grilled Rosemary Shrimp smoked sea salt, grapefruit fennel salad
ローズマリーを爪楊枝のように使ってシュリンプをいくつか串刺ししてグリルしたもの。普通。

- Grilled Calamari
これも絶品! フライにしたいかはよく見かけますが、グリルは珍しい。にんにくとオリーブオイルで味付け。ふんわりグリルしてあって、ワインが進みます。

- Flan
オーブンで蒸し焼きした感じ。素朴でおいしい。

- Pellubis, Rioja 2001
参加者のうちのお1人が、頂き物で家にあったから、ということでお持ち頂いたリオハワイン。スペインだし!、ということでお持ち下さったのだが、年数から来るものか、とても味わい深い。しっかりした味でいながら、舌触りは絹のようなので、とても飲み易い。もう1本との格の違いがハッキリしていた・・・。

- Montes Alpha 2006 (Cabernet Sauvignon)
年末に訪れたチリのワイナリー、Viña Montesのワインです。近所のCostcoで見つけ、試しに頂いてみたらなかなかイケたので、スペイン語つながり、ということで今回お持ちしました。ボトルを開けてすぐはちょっととんがっていますが、空気と触れる時間を持つことでまろやかになります。

雰囲気 ♪♪
天井は高め。内装は基本的に木を多用。お客さんが少ないときは、がらんとした雰囲気満載でしたが、夜が遅くなると超満員。天井が高いせいか、どんなにお客さんが多くておしゃべりしていても、うるさい!っていう感じはありません。

サーブ ♪
不慣れなバイトさんっぽい人が多かったかも・・・。真面目ではあるものの、アドバイスがイマイチでした。

お値段 $$$
ワインの持ち込みは1本15ドル。
今回はワイン2本をお持込し、上記のメニューとビールを少し頂いて、1人60ドル(税・チップ込)。

ひとこと
今度の会は私が幹事です。これまで、ダウンタウンと、ハリウッド方面だったので、ちょっと趣向を変えて、我が家方面にすることを企画中です。日本のGW期間になりそう。

行き方
LA Metro Red LineのSunset/Vermont駅から、Vermontを北に少し歩き、ガソリンスタンドのあるHollywood Blvdを左折して2分ほど歩いた左側。いい雰囲気のお店なので、すぐわかります。

Cobras y Matadors
住所: 4655 Hollywood Blvd, Los Angeles, CA 90027
電話: (323) 669-3922
営業時間: 6pm - 11pm(月 - 木、日)、6pm - 12am(金土)

by smthng-new-evrydy | 2009-04-03 23:52 | グルメ

*LA/* ワインバー "A.O.C."

会社の同僚との月次女子会。第1弾の焼き鳥に続く第2弾として、ウエストハリウッド近くのワインバー、A.O.C.に行ってきました!

お料理 ♪♪
b0123441_1775267.jpg- オリーブ
最初に出てくるオリーブが、油っこくなく、味に深みがあってとてもおいしい。お代わりもできました。

- チーズの盛り合わせ3種

- ヤギのチーズ、乾燥イチジクとSaba
ヤギのチーズとイチジクの組み合わせが◎。まねできそう

- ブルーチーズのサラダ

- サラミ3種(coppa, sopressata and cacciatorini)

b0123441_1781718.jpg- エールビール "Hair of Dog"
なんでこんな名前なんだ?と不思議。。。 酸味強めのエールビール。

- Merlot: "Storrs, San Ysidro 2003"

- Syrah: "Strange, Napa Valley 2005"
Googleで検索しても殆ど出てこないNapaのワイナリー、Strange Wineryのシラー。これがとてつもなく美味しくて、フルボトルに加えてカラフェも注文。

(写真は、http://www.aocwinebar.comより拝借)

雰囲気 ♪♪
1階にはバーカウンターが併設され、2階はレストラン部分とパティオ部分があります。私たちはパティオの方にて。夜で暗いからお外という感じはそれほどしないけれど、でも開放感がありました。

サーブ ♪
ソムリエさん、パーフェクト。
その他の方は、まだ食べかけでも下げようとしたり。残念。

お値段 $
4人で上記を頂いて、1人80ドル(税チップ込)。

ひとこと
同僚とは言っても、それぞれ仕事内容が全く違い、仕事上のつながりは殆どない。でも同じ職場だから、環境とかいいこと、愚痴、それぞれ共有できる。そして、おいしいものとお酒が好き。こんな女性の同僚に囲まれた環境は初めてで、幸せな環境にいるのだなぁ、としみじみ。

この会のあるときは午後7時前には会社を出るわけですが、そういう機会を頑張れば月1回作れる、というのは、東京ではなく米国で仕事しているから、実現できることなのかもしれません。西海岸の金曜午後6時以降は、東京からも、欧州からも、東海岸からも、電話がかかってこず、帰ろうと思ったら電話に捕まるってことがないので(東京だと、ご自身が帰る前に私に仕事を投げ込んで、「月曜朝一までによろしく」なんてこと、毎週のようにあるから・・・)。できるだけ長く米国で働いていたいなぁ、と改めて思いました。

行き方
バスで行けます! (=お酒を飲める!)
ダウンタウン方面からは、5th StreetとGrand Avenueの交差点の少し西側にあるバス停から、16番または316番のバスにのり、西進。Fairfax Avenueを過ぎたら次のバス停にて下車。

A.O.C.
住所: 8022 W Third St., Los Angeles, CA 90048
電話: (323) 653-6359
営業時間: 6pm-10pm(月)、6pm - 11pm(火 - 金)、5:30pm - 11pm(土)、5:30pm - 10pm(日)
URL: http://www.aocwinebar.com

(2009年2月8日記)

by smthng-new-evrydy | 2009-01-30 23:59 | グルメ