おいしい豚肉のソテーの焼き方

美味しそうな厚さ1cm程の豚ロース肉をスーパーで見かけ、思わず購入。調理で台無しにしてしまっては申し訳ない、ということで、リサーチ開始。私が試した中では、NHKのためしてガッテンの記事を元に、以下の方法で美味しくソテーにできました。

(下ごしらえ)
すじ切りをした後、フォークを4箇所に刺し、穴をあける(貫通させる)
塩コショウをすり込む。
(しょうが焼きの場合は、塩コショウの代わりに、10分程前からスライスした生姜とお醤油少々をかけておく)

(焼き方)
1. ル・クルーゼのココット・ロンドを、蓋をして強火で3分加熱。
2. オリーブオイルを薄く敷き、さらに加熱。
3. 肉を入れ、15秒加熱したら中弱火に(蓋はあけたまま)。
4. フォークで開けた穴から、少し肉汁が出てきたら裏返して蓋をし、そのまま1分加熱。
5. 火を消し、蓋をしたまま3~4分、余熱で火を通す。

※ためしてガッテンのHPによれば、肉の厚さが1.5cmの場合は、4.で裏返すタイミングは肉汁が穴の8割りから出てきた時、5.の加熱時間は1分半、とのことです。

b0123441_1691648.jpg


ル・クルーゼの場合、お鍋が冷めにくいので5.の余熱利用を効率よく出来ますが、通常のフライパンの場合にはフライパンを冷まさない工夫(タオルでくるむ等)が必要かな、と思います。この余熱を利用するというテクニックにより、お肉が硬くならずに、柔らかいまま火を通すことが可能になるようです。


(付け合わせ)
ル・クルーゼに残った美味しそうな肉汁を利用した付け合わせ。

1. お肉を取り出した後のル・クルーゼを再び中強火にかける。
2. すぐに、大きめに切ったレタス等の葉野菜を入れ、蓋をする。
3. 30秒から1分で野菜のエキスと肉汁で蒸されたお野菜の出来上がり。塩こしょう、ハーブなどで味を整え、盛り付け。

記載修正(4月7日)
焼き方2.のオリーブオイルについて、修正しました。
ル・クルーゼは、鍋底に何もない状態で熱しすぎると、表面のエナメルコーティングが傷んでしまうため、オイルを塗る必要があります(ル・クルーゼ ココット・オーバルの取扱説明書より)。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-03-12 22:07 | クッキング