人気ブログランキング |

氷見うどん

先日、富山在住者から頂戴した、氷見うどん(乾麺、つゆ付)。
なんとなく、あったかくてさっぱりしたもの食べたいなぁ、ということで、今夜のお夕飯に頂きました。

頂いたものは、太麺で、22-23分もゆでる必要があるもの。煮崩れないので煮込みうどんに最適、とありましたが、きのこだけを具にしたさっぱりうどんに、お葱を薬味として頂きました。つゆの味付けが甘かったので、お葱を大目にしましたが、コシともちもち感が強くて、食事として頂くのにふさわしいなぁ、とおいしく頂きました。お酒の後の〆には、稲庭うどんの方が合うような気がします。



で、氷見うどんについて、とググってみたところ、氷見うどん事件、というものがあるらしいことが発覚。内容は、不正競争防止法で規制されている誤認惹起行為(法第2条第1項13号)に関するもの。誤認惹起行為は、差止請求、損害賠償請求、刑事罰の対象になるものです。これについては、追って勉強してみます。

b0123441_22374264.jpgほかに、「氷見うどん」(左のもの)というのは、海津屋(かいづや)の登録商標で、他の会社は使えない、といった問題とか。加賀藩御用達の、江戸時代から氷見市でうどんを作ってきている高岡屋は、「氷見糸うどん」とか、その他いろいろな商標を登録しています。リストはこちら

私の仕事では、ブランドマネジメントからはほど遠い仕事をしているのですが、ブランドマネジメントってとこまでいかなくても、「名前」がある程度以上重要なビジネスにおいては、商標を押さえておくというのは、積極的な意味だけではなく、予防的意味においても重要なんだと思います。ここ半年ほどヘビーにかかわっていたお仕事で、後者の目的で商標をささっと押さえたことがあったので、つい。

by smthng-new-evrydy | 2011-04-23 22:13 | グルメ