人気ブログランキング |

第59回勝田全国マラソン (フル)

茨城県ひたちなか市で開催された勝田全国マラソンに、参加してきました!
コースは四角を描くように走るコースで単純なのですが、ずっとなだらかなのぼりやくだりが続くのと、地元の方があちらこちらで応援して下さるので、全然飽きがこなくて、楽しいコースでした。(コース図は、ひたちなか市HPより拝借)
11月から私なりに練習してきた成果と、気持ちカーボローディングを意識したこともあってか、自己ベスト更新。

・コース図
b0123441_23422652.jpg

・レース前
体力はフルマラソン走るぎりぎりしかないこと、スタート前に並んでからスタートまでに身体が冷えてしまうことから、マラソン前の慣らし走りはゼロ。ストレッチのみでスタートし、10kmゆっくり走ってからしっかりストレッチする、という作戦。
今回は、30kmまで3時間で走ること&42km歩かないこと、が目標。4:30を切れたら最高、と思って臨んだ。

・レース報告
さて、スタート。人数多いけれど、道幅も広いので走りやすい。5kmまでは日が出ていて、汗をかくくらいだったが、その後はかげり、国道を走る頃には風も吹いてきて、「アイシングしながら走ってるなぁ」と思いながら、ゆっくりを意識して走る。10kmで予定通りストレッチ。どこも不具合なく、いい感じ。10km/hrが身体のリズムになったようで、のぼりくだりがあっても楽にハーフの自己ベスト更新。
しかし、この先、お腹が冷えたのか、なれないカーボローディングのせいか、トイレのお世話になること3回。当然、待っている間にストレッチするのですが、この間走れないのが辛い・・・。でも割り切って、走る時はペースを維持することを心がけ、何とかぎりぎり4:30切り!

10km 1:00  ここでストレッチ
20km 1:59
half 2:06:19
30km 3:04 (25kmでトイレ休憩 ロス4分)
40km 4:16  (31km、38kmでトイレ休憩 ロス計12分)   
full 4:29:47
 (タイムは、halfとfull以外は、自分の腕時計の時間)

レース中は、カロリーメイト1箱、ランニング用ゼリー1つ、飴1つ、すべての給水(アミノバイタル)で、30km過ぎても35km過ぎても、足が止まることなく走りきり、今回は給水以外では一切歩かず完走。いつも痛くなる股関節や膝、足首のどこも痛くならず、単なる筋肉痛のみ。

風があって寒いということで、上は長袖に半袖を重ね着、下はCW-Xにショートパンツ。寒い時用にビニール持参するも着なくて済んだ。風はまぁ普通の風にとどまったのが幸運。

b0123441_12142932.jpg・賞品
ひたちなか市名産の干しいも(「乾燥」と「完走」をかけて、その名も「完走いも」)と、通気性のいい長袖Tシャツです。

・今回の「初めて」集
なんちゃってカーボローディング: 金曜から多めに炭水化物摂取。土曜お昼はうどん定食(かやくご飯付)、夜はパスタ大目、当日朝はおにぎり2個、あんぱん小2個。35km過ぎても足が止まらなかったのは、これらの成果かな(去年の若潮マラソンでは、35kmで完全にグリコーゲンが切れました)。

レース中に食べる: 今まではあまり食べずに走っていたが、今回は20km過ぎから5km毎に口にいれるように。これも、効果大な気がする。

5本指靴下: レース前日に購入。きちんと地面をつかめる感触があって、なかなかよかった。くつづれもおきにくそう。

・次回に向けて
今回、走っている間は10km/hrをほぼキープしており、レース後も2日で治る筋肉痛で済んだので、ベースとなるペースを少し上げてみたい。11km/hrにあげるには、スピード練が必要。あと、筋トレも。
それから、トイレ対策。防げるものなら、トイレのお世話にならなくて済む走りをしたいので(今回はトイレが多いレースで本当にありがたかった)。
いつかサブフォーになりたいなぁ。。。 運動オンチな私にしては、マラソンで4:30切りってのは驚異的なことなんだけど、欲が出てきてしまいます♪

次は何に出ようかな。

by smthng-new-evrydy | 2011-01-30 21:06 | スポーツ