人気ブログランキング |

ゴルフ第4回 @ Alhambra Golf Course (par 70 / 5,212yards)

昨日のArroyo Seco (par 3)の後、夕方、別のゴルフ場にて、ドライバーを使うコースを少し回りかけたものの、日の入後終了。まだレッスンではドライバーを習っていないが、使ってみたい!ということで、初めてpar 3でない「ほんとうの」ゴルフコース18 holesを体験しに、Alhambraへ。

ゴルフコース概要
b0123441_11205531.jpg- 場所:     Alhambra Golf Course
- 内容:     par 70 / 5,212yards
- 距離:     120yards位~470yards。
- USGA Rating: 63.4(White)
- お値段:    28ドル(週末)、23ドル
- URL:      http://www.alhambragolf.com/
630 S Almansor St Alhambra, CA 91801
(写真はhttp://www.cityofalhambra.org/GOVERNMENT/Mission.htmlから拝借)

結果
- 使用クラブ: Driver、Iron #7、SW、Putterの4本
- スコア:    18holesで159 =(11+9+8+7+7+11+5+8+9)+(11+5+10+7+8+5+18+8+12)

感想
第16ホールは18打と大失敗。452yardsのホールで、teeing areaのすぐ前に大きな池。それだけでプレッシャーで、ドライバーの1打目は若干スライス気味で木にあたり、落ちて転がって池に落下。2打目と3打目は、スライスをしないようにと変に力が入ったのか、池にダイレクトに突入。その後、急がなければ、というプレッシャーも勝手に感じてしまって、アイアンも惨憺たるもの。おまけにパターもダメダメ。第17ホールは気を取り直して8打で行けましたが。

- ドライバー: 基本的にスライス気味。1度だけ、まっすぐにきれいに180 yardsくらい飛んだ際には、振り上げた手を頭の後ろに持っていくのではなくて進行方向にまっすぐに伸ばすことに気をつけたとき。これがポイントなのかたまたまなのか・・・? 普段は130 yardsくらいしか飛ばないのでスライスになっても影響は小さいが直したい。
- アイアン: ボールの上を打ってしまうこと多数。斜面で打つ際には、短く持つ持ち方と膝の曲げ具合の工夫が必要。
- ロブショット: 斜面では空振りもあったが、まずまず。
- バンカー: 手前を打ちすぎ、2回無駄打ち。
- パター: 芝がしっとりしていて、ボールが遅い。遅めの場合にはどのくらいの強さで打てばいい、とか、数ホールでわからなきゃいけないんだろうけど、難しい・・。方向は悪くなかったので、あとは強さか。

【次回への教訓】
- アイアンが崩れたときは、初めてアイアンのフルスイングをした時を思い出し、ゆっくり振る。下手にぶんッと振って失敗するより、きれいに飛ぶ。

by smthng-new-evrydy | 2009-05-29 19:39 | スポーツ