タグ:走る ( 20 ) タグの人気記事

39th TCS Amsterdam Marathon

自己ベストを出した勝田マラソン以来3年9か月ぶりに、フルマラソンに出場、5時間8分で完走しました。初フルから10年目、人生6回目にして初めて、予定のペース配分の通りに走りきることができ、タイムはよくないけれど満足のレースとなりました。

ほぼ平坦なコースで景色もよく、給水等のサポート体制も万全、1km毎の距離表示でペース確認もしやすく、素晴らしい大会。スタート&フィニッシュはオリンピックスタジアムなので、観客席にいる大勢の応援者に囲まれ、なかなか得難い体験でした。

・コース図
b0123441_1825182.jpg

・レース前
練習での最長距離は16km強&2時間だったので、フルを走り切れるか体力に不安が。そのため、体力温存すべく慣らし走りはゼロ。スタート会場までの一部を自転車で5分程走ってスタート20分前に到着。ここでトイレ1回、スタジアムに入場してストレッチ、スタートの号砲後に再びトイレ1回、号砲20分後にスタートラインを踏みました。気温14-15度なるも、大勢の人がいるので寒くならず。
今回は復帰戦ということもあり、タイムより完走を目指し、普段の自分のペースの8割=時速8km(7.5分/km)で30km~40km走って最後ゴールラインを元気に踏むというプラン。

・レース報告
スタート直後、元気に飛び出していく周りのランナーを尻目に、ゆっくり走り始める。練習でも7.5分/kmにキープできたことがないので、とにかくゆっくりゆっくり我慢、と言い聞かせて、1km毎の距離表示でペースを確認しながら進む。前夜の睡眠の質が悪かったためか、3kmの地点で既に両膝から下を重く感じ、前途多難と思ったが、10kmまでは、7.5分弱/kmで競歩っぽく歩いているオジサマ3人組の後をついていく。いいペースメーカーになって頂いたが、10km毎のストレッチをするべく離脱。その後は身体で覚えたペースで一人で7.5分弱/kmをキープ。足の重みも取れてきて(慣れてきて?)ストレッチ込で10kmを75分で走れたので、20km越えてから7分/kmに上げてみたが、28km辺りから失速、30km過ぎから風も強まり景色も単調で7.5分強/kmまで落ちた。しかし、身体の調子は悪くなさそうということで、35kmから自分のペースで好きに走ろうとギアチェンジ。ハムストリングスを使う走りに変えたところ、それまで使っていた膝下への負荷も減り、却って体が軽くなり、強風の中でもほぼ6分強/kmで走れ、気持ちがよい。40km過ぎでストレッチで止まるのも悔しいし、といって最後失速するのも嫌だったので、早めの38kmで最後のストレッチ。ラスト1kmは6分弱/kmで楽しく走りゴール♪

5km 35:37 (35:37)
10km 1:11:13 (35:36)
15km 1:48:57 (37:44) → 含、10km直後のストレッチ2分半
20km 2:25:46 (36:49)
Half marathon2:36:43
25km 3:05:05 (39:19) → 含、20km直後のストレッチとトイレ休憩 計4分
30km 3:42:34 (37:29)
35km 4:22:07 (39:33) → 含、30km直後のストレッチ2分半
40km 4:55:04 (32:57) → 含、38km地点のストレッチ2分
Full marathon 5:08:09 <13:05>

スタミナ切れを起こすと足が動かなくなるのは体験済なので、エネルギー補給を多めにしました。起床直後バナナ1本、朝食、5kmでみかん、10kmでミニ羊羹1本、15kmでミニ羊羹1本とバナナ小1本、20/25/30/35kmでそれぞれバナナ小1本、5km毎の給水ではスポーツドリンクとお水を必ず飲みました。

・レース後
メダルとともに身体にかけるビニールをもらえたので保温しつつ、スタジアム内でストレッチ。ミニ羊羹と、配られたスポーツドリンク、オレンジを食べ、自転車で帰宅。ぬるめのシャワー後ストレッチ、就寝前に家族に指圧をしてもらう。食べ過ぎ感があるほどレース中に食べたおかげか、レース後も全く眠くなく元気いっぱい、普通に家事をして11時頃就寝。翌朝以降の筋肉痛も疲労もあまりなく快適です。

・今後に向けて
完走を目標とした今回のレースは、歩くことなく、予定通りの補食とストレッチで、目標を達成しました。タイムとしては2回目のフルマラソンとほぼ同じですが、当時は後半失速しての5時間10分なので、レース内容としては今回が格段によいと自己満足。やはり半分以上はスピードを押えて我慢するのが私レベルの体力で完「走」する秘訣と思うので、次は6.5分/kmで30-35km走り、残りを6分/kmで走るのを目標にしたいと思います(これで約4時間半)。スピード練習はその次の段階かなぁ。それから、自己ベスト出した時より3kg重いので、減量も頑張ります。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2014-10-21 19:14 | スポーツ | Comments(0)

3月も100kmに満たず

b0123441_23404093.jpg今月も、100km超えを目指して走ってきましたが、地震直後にナーバスになりすぎて走れなかったり、急な法事があったり、と、100km達成できず。総距離は・・・

90.0km

でした。

1時間未満だと、あっという間に終わったなぁ、という感じになる位、身体が慣れてきました。週末に何回か2時間近くのランをしましたが、それも走ること自体が楽しかったり。先週末は皇居の丸の内側のごく一部の桜が開花しているのを見て、思わずにこにこしてしまいました。

それから、今月は急に走れない用事が入ってしまうことが続いたので、走れるときに走っておこう、と身にしみました。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-03-31 23:32 | スポーツ | Comments(2)

1月は100km余裕で超えた!

今月も、100km超えを目指して走り、先週1週間は、急に仕事が忙しくなって帰宅ランができずまったく走れないまま昨日の勝田マラソンに臨むことになりましたが、余裕で100km超え達成!総距離は・・・

123.4km

でした。

先々週までは、2日か3日おきには5-10km走っており、走ること自体が楽しくなってきたところです。帰宅ランの頃には気温は5度以下でとても寒いのですが、会社から家に帰るまでのいい気分転換になるし、今日のご飯は何にしようかなぁ、って考えながらだとあっという間に30分弱。

2月は1週間強の旅行や、その前後の仕事のバタバタもあるので、100km超え目指すのはお休みしますが、筋トレをはさみながら、無理なく走りたいと思います♪
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-01-31 21:58 | スポーツ | Comments(0)

第59回勝田全国マラソン (フル)

茨城県ひたちなか市で開催された勝田全国マラソンに、参加してきました!
コースは四角を描くように走るコースで単純なのですが、ずっとなだらかなのぼりやくだりが続くのと、地元の方があちらこちらで応援して下さるので、全然飽きがこなくて、楽しいコースでした。(コース図は、ひたちなか市HPより拝借)
11月から私なりに練習してきた成果と、気持ちカーボローディングを意識したこともあってか、自己ベスト更新。

・コース図
b0123441_23422652.jpg

・レース前
体力はフルマラソン走るぎりぎりしかないこと、スタート前に並んでからスタートまでに身体が冷えてしまうことから、マラソン前の慣らし走りはゼロ。ストレッチのみでスタートし、10kmゆっくり走ってからしっかりストレッチする、という作戦。
今回は、30kmまで3時間で走ること&42km歩かないこと、が目標。4:30を切れたら最高、と思って臨んだ。

・レース報告
さて、スタート。人数多いけれど、道幅も広いので走りやすい。5kmまでは日が出ていて、汗をかくくらいだったが、その後はかげり、国道を走る頃には風も吹いてきて、「アイシングしながら走ってるなぁ」と思いながら、ゆっくりを意識して走る。10kmで予定通りストレッチ。どこも不具合なく、いい感じ。10km/hrが身体のリズムになったようで、のぼりくだりがあっても楽にハーフの自己ベスト更新。
しかし、この先、お腹が冷えたのか、なれないカーボローディングのせいか、トイレのお世話になること3回。当然、待っている間にストレッチするのですが、この間走れないのが辛い・・・。でも割り切って、走る時はペースを維持することを心がけ、何とかぎりぎり4:30切り!

10km 1:00  ここでストレッチ
20km 1:59
half 2:06:19
30km 3:04 (25kmでトイレ休憩 ロス4分)
40km 4:16  (31km、38kmでトイレ休憩 ロス計12分)   
full 4:29:47
 (タイムは、halfとfull以外は、自分の腕時計の時間)

レース中は、カロリーメイト1箱、ランニング用ゼリー1つ、飴1つ、すべての給水(アミノバイタル)で、30km過ぎても35km過ぎても、足が止まることなく走りきり、今回は給水以外では一切歩かず完走。いつも痛くなる股関節や膝、足首のどこも痛くならず、単なる筋肉痛のみ。

風があって寒いということで、上は長袖に半袖を重ね着、下はCW-Xにショートパンツ。寒い時用にビニール持参するも着なくて済んだ。風はまぁ普通の風にとどまったのが幸運。

b0123441_12142932.jpg・賞品
ひたちなか市名産の干しいも(「乾燥」と「完走」をかけて、その名も「完走いも」)と、通気性のいい長袖Tシャツです。

・今回の「初めて」集
なんちゃってカーボローディング: 金曜から多めに炭水化物摂取。土曜お昼はうどん定食(かやくご飯付)、夜はパスタ大目、当日朝はおにぎり2個、あんぱん小2個。35km過ぎても足が止まらなかったのは、これらの成果かな(去年の若潮マラソンでは、35kmで完全にグリコーゲンが切れました)。

レース中に食べる: 今まではあまり食べずに走っていたが、今回は20km過ぎから5km毎に口にいれるように。これも、効果大な気がする。

5本指靴下: レース前日に購入。きちんと地面をつかめる感触があって、なかなかよかった。くつづれもおきにくそう。

・次回に向けて
今回、走っている間は10km/hrをほぼキープしており、レース後も2日で治る筋肉痛で済んだので、ベースとなるペースを少し上げてみたい。11km/hrにあげるには、スピード練が必要。あと、筋トレも。
それから、トイレ対策。防げるものなら、トイレのお世話にならなくて済む走りをしたいので(今回はトイレが多いレースで本当にありがたかった)。
いつかサブフォーになりたいなぁ。。。 運動オンチな私にしては、マラソンで4:30切りってのは驚異的なことなんだけど、欲が出てきてしまいます♪

次は何に出ようかな。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-01-30 21:06 | スポーツ | Comments(0)

12月は100kmに満たず

今月も、100km超えを目指して走ってきましたが、クリスマス時期の体調不良で走れないことがひびき、100km達成できず。総距離は・・・

84.2km

でした。

今週もっと帰宅ランできたはず、とか、今日早起きして20km走れば・・、とか思うところもありますが、目標は目標としてあれど、ためにするランでは長続きしないということで、無理矢理100kmという数字にこだわらず。ていのいい言い訳かもしれないけれど。

来月末には今シーズン初のフルマラソンに出るので、それに向けて身体を作っていきたいです。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-12-31 13:37 | スポーツ | Comments(2)

初100km超え

今月は、100km超えを目指して走ってきましたが、なんとか100km超えを達成。 今月は・・・

104.8km

でした。

先日の日曜は、初めて、レース以外で1時間半以上走りましたが、ハーフマラソンの距離を走っても、LSDだったら身体のどこにも不調をきたさず走れることを確認。機能性タイツなしで。うれしい♪

1ヶ月、以前よりまじめに走ってみて気がついたこと。

・ どうやら骨の髄まで夜型人間らしく、週末の午前中・昼に走るより、平日の帰宅ランの方が断然身体が軽い。平日も朝身体を動かす習慣を取り入れていった方がいいかな。
・ 荷物を持ってのランニングは、ランニング用リュックを背負って走っているが、これを背負うとスピードを抑えられるような気がする(=長距離走ってもOK)。
・ 登り坂を除き、平坦のところでは息があがらないスピードでキープできるようになってきた。
・ 週末の10km超ランは、東京見物チックにいろいろ見られて、面白い!
・ 気温と疲労の関係は思っていたよりも深い。気温が少し低いだけで、かなりかなり走りやすい。でも、もっと下がるとさすがに辛いのかな?
・ クエン酸水(梅干の漬け汁をちょこっと入れたお水)の疲労回復効果高い。


12月は・・・

・ 週1回は、15km以上のランを取り入れる。まだまだ東京見物してないところ、たくさん。
・ お水は500mlでは不足気味。15km以上のときは、クエン酸水1本と、普通のお水1本を持って走ったほうがいい。
・ 帰宅ランも、コースをかえて、長い距離バージョンも走ってみよう。
・ 忘年会等行事が多いけど、12月も100km走ろう!
・ 月の後半には、ペースランも取り入れてみる。
・ 走らない日の、ストレッチ・筋トレも、たまには・・・。


がんばります!
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-11-30 23:10 | スポーツ | Comments(0)

過去のレース記録 ~2010

今月初めにランナーとの飲み会をして以来、そこそこ走り出しました。とりあえずは、月100kmを目指しているところ。朝弱い私は、平日走るには、夜しかない。でも、会社出る時間は遅い、というわけで、これまで何度か、帰宅ランも実行。なかなか楽しく、明るい光があまり得意でない私にとっては、電車で帰るより、目がラクというおまけ付。もちろん気分転換にもよし。

とまぁ、走り出したところで、ちょうど1年前にまとめたレース記録をアップデートします!

11/14/2004 20k 1:48:09 @ 第23回ねりま光が丘ロードレース
12/12/2004 Full 7:25:14 @ Honolulu Marathon 2004 → 文字通り、完歩。
03/19/2006 Full 5:10:56 @ Los Angeles Marathon 2006 → 3泊5日で渡米しての参加
06/03/2007 4 miles 35:34 @Japan Day 2007 in NY → 試験勉強中。
03/02/2008 Full 5:52:38 @ Los Angeles Marathon 2008 → 直前に思い立って参加。
04/05/2008 5k 31:03 @ 14Th Annual Santa Anita Derby Day 5K Run
08/23/2008 10k 58:17 @ 2008 24Th Annual Jet To Jetty 5K & 10K - 10K Run
03/22/2009 Half 2:19:30 @ Pasadena Marathon 2009
11/08/2009 Half 1:58:39 @ I Love 古河マラソン → 本当にハーフの距離があったんだろうか、と疑問も残るが。。
12/20/2009 10k 1:12:33 @ クロスカントリー(東大検見川グランド) → 初クロスカントリー。
01/30/2010 Full 4:43:36 @ 第30回館山若潮マラソン → CW-Xを着用しての初レース
05/09/2010 Half 2:09:00 @ 第30回記念鹿沼さつきマラソン → 暑かった・・・
10/16/2010 Half 2:11:11 @ 第39回タートルマラソン全国大会 兼 第13回バリアフリータートルマラソン


今のところ、次のレースは来年1月末の勝田マラソンです♪
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-11-22 23:56 | スポーツ | Comments(0)

ランナー飲み会

昨日の手賀沼マラソン出場のために、帰国中のLA時代の同僚を、かつてLAで彼女と一緒にお仕事をしてたランナーたち5名で囲む飲み会。昨日ハーフを1時間台で走ったとは思えぬ元気さ。

LA時代にみんな、彼女に触発されていて、今も定期的に走っている人が殆ど。サブスリー狙ってる人もいるレベル。週3走るは当然、ってレベル!!

みんな、私より年上だけど、性別を問わず、私より確実にしっかりした筋力でタイムも断然いい。50歳を過ぎるとだんだん遅くなるのよ、という言葉、かつて30代はまだまだタイムが伸びるといわれた言葉、「Constancyが大事」という言葉を胸に、走りたくてたまらない気持ちで帰宅。なんだかとっても幸せな気持ちになる飲み会。

3ヶ月後に走る勝田マラソンと、その後のトレッキングに備えトレーニングしよう!

ちなみに、、、2010年に入ってからの私の走行距離、My Runnetに記録しているベースで194km。殆ど走ってるといえない距離です。まずは月100kmを目指して、身体作り、しようと思います。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-11-01 23:52 | スポーツ | Comments(0)

第39回タートルマラソン全国大会 兼 第13回バリアフリータートルマラソン

荒川河川敷で行われた、日本タートル協会主催のマラソン大会に参加してきました! 申し込んだのは7月、その後の猛暑中はほとんど走っておらず。直前も練習できずで臨んだ本大会。

b0123441_0311023.jpg


蓋をあければ、ハーフの自己ベスト更新。時計を持たずに走ったので、スタートラインをいつ切ったのか正確なところは、今日のところはわからないのだけど、ガンタイムベースで1時間57分。たぶん、1時間52-53分くらいで完走したことに。

⇒どうやら時計を見間違えていたらしく(ってどう見間違えたらこうなるのか自分でもわからないのだが)、はがきで来た通知によれば、グロス2:17:54、ネット2:11:11でした。全然早くないじゃん。。。(2010年11月21日追記)


平坦なコースということに加え、コースの道路幅の割りに人数が多いから、走りにくいと同時に、最初に飛ばし過ぎてしまう、といういつもの失敗パターンに陥らずに済んだ、というのが大きいはず。もっと走りたいのに走れないけど、「ザ・がまん」を経験できた価値は大きいです。

気がついたことメモ
- 今回は、股関節・膝とも全く違和感出なかった。でも、給水の都度、脚に水をかけて冷やしておいた方が予防になるはず。フルを走る際には、必ず。
- レース中の飴、忘れてしまった。今回は給水・アクエリアスが豊富だったからよかったが、次回から用意しておくべし。
- やはり減量が大事。目標あと3kg
- 筋トレ。これはゴルフ的にも必要性を感じているもの・・・。

おまけ ~参加者向けパンフレットより~
荒川下流部は、明治以降に人工的に造られた放水路。かつての荒川(いまの隅田川)は大きな洪水を何度も引き起こす「荒ぶる川」で、明治43年(1910年=100年前)の大洪水を契機に人工的に建設され昭和5年に完成したのが現在の荒川、とのこと。
今日のマラソンコースは「緊急用河川敷道路」と呼ばれ、災害時に物資等を輸送するために整備された道路だそう。
渡米前に住んでいたのが荒川に近く、当時は夏も冬もこの河川敷を走っていたのですが、こういう歴史があったとは、知りませんでした。

つぶやき
そういえば、2011年開催の東京マラソンの抽選、ダメでした。来月、オークション方式で再募集するそうですが、いくらになるのかわからないのと、どういうところに寄付されるのかよくわからないので、今回は見送ることにします。
ちなみに先週ロンドンからの出張者と話していたら、ロンドンマラソンもチャリティーがあるそうで、彼は2000ポンド(約26万円)払って出場した、とか。社会的地位も年収も、まだそこまでではない私には、そこまでの金銭感覚はないなぁ。。。、東京マラソンのチャリティーがどのくらいの金額になるのか、見守りたいと思います。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-10-17 23:15 | スポーツ | Comments(0)

第30回記念鹿沼さつきマラソン

昨年11月のハーフ以来約半年ぶりにハーフマラソン、第30回記念鹿沼さつきマラソンに出場。場所は栃木県の鹿沼市。さつきと鹿沼牛の故郷です。

1月末のフルマラソン後、言い訳ばかりして、2月3月の総走行距離12km。4月に入り花粉も落ち着き走るのを再開したが、4月で41kmしか走れず。そして、GWは山登り後の筋肉痛で走るどころではない、というこれまた惨憺たる準備状況で本番に臨んだハーフ。

記録は、2時間9分0秒。11月の記録プラス10分強。11月もあまり練習せずに臨んだのでその点では同じ条件。今回の11月との違いは・・・
- 気温が高い! 15度近く違う。
- 1kg強太った
- 前半はほぼずっと緩やかな登り坂
- 睡眠不足(前日3時間ちょっと+行きの電車内で1時間ほど)
- 根性不足・・・
- 時計をしていなかった

5kmあたりで周りの人が、1km5分半弱のいいペースだねぇ、とおしゃべりしているのを聞いていたのですが、8kmあたりから暑さと登りとでバテ始めて失速。11kmあたりで折り返してからは快調で、脚の違和感も股関節や膝の痛みも一切なし。給水が豊富で水分補給とともに身体を冷やしながら走れたからかも。

参加賞でランニング用のデイバッグを頂いたので、これなら会社帰りのランニングもできそうかも。会社から皇居を一周してそのまま自宅に向かうと7-8km、2周したら12-13kmでちょうどいいランになりそう~。

気がついたことメモ
- 脚に違和感を感じ出す前から、給水の都度、脚に水をかけて冷やすのは、得策。
- レース中の飴もいい。 ハーフ後半で1つ口にするだけで、かなりの当分補給になる。
- やはり減量が大事。目標あと3kg。
- 筋トレ。これはゴルフ的にも必要性を感じているもの・・・。

つぶやき
9kmあたりからの数キロは田んぼの中の道路を走りました。田植えを済ませた田んぼはとても美しく、蛙さんが「ケケケケケっ!」と鳴いて応援してくれて、とてもほのぼのしました。実家の周りに畑はたくさんあったけれど田んぼはなかったので、こんなに田んぼに近づいたのは実は人生初! たまに通過する東武線は、「ポーっ」と鳴らしてくれて応援しているかのよう。地元の方の応援や給水、シャワー等も温かく、人気大会のゆえんがよくわかりました。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-05-09 23:46 | スポーツ | Comments(0)