タグ:ル・クルーゼ ( 25 ) タグの人気記事

ひょうたんかぼちゃスープ

●オリジナルレシピ from なおさん●
材料
かぼちゃ  750g (半分強)
玉ねぎ   1個
わけぎ   1束
オリーブ油 大匙1
塩     小さじ2/3

作り方
1. かぼちゃ、玉ねぎを適当な大きさに切る(後で崩れるので適当でOK)
2. かぼちゃ、玉ねぎを鍋に入れひたひたの水で強火でスタート、沸騰したら中弱火。さわるとくたっと崩れるまでひたすらぐつぐつ。
3. 崩れたら塩で味つけ。
4. 器によそい、オリーブオイル、塩こしょう(分量外)、ねぎをちらして完成。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2016-09-26 17:10 | クッキング

ねぎ豚

●オリジナルレシピ from なおさん●
材料
豚バラ  1.5kg
紹興酒  100cc
しょうゆ  100cc
水    300cc
ねぎ   3束

作り方
1. お肉を塊のままひたひたの水で自ら茹でる。強火でスタート、沸騰したら弱くし、ボコボコを維持しながら蓋をずらして40分。下ゆで後、大きめのブロックに切る。
2. ねぎは、10cm長さに切り鍋に敷く。
3. ブロックに切ったお肉をのせ、その他の材料を入れ、ふたをして強火。沸騰したら中弱火で30分。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2016-09-26 17:05 | クッキング

塩豚

材料
豚の塊肉  好きな分量
塩     肉の重量の2.5%→1.5%


作り方
1. 豚肉に塩をすり込み、ラップかビニール袋に入れて3日から5日おく
2. 表面を軽く洗って、ひたひたの水とともにルクルーゼに入れ中火にかけ、沸騰したら、あくをとって弱火にして30分くらい茹でる。


教えて頂いたレシピは2.5%の塩だったが、かなり塩辛いので、1.5%でOK。5mm幅にスライスして焼いても美味しい(なぜか、食感はしゃきしゃき感が加わる)。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2016-07-30 19:28 | クッキング

ルクルーゼで栗おこわ

米国生活以来、ルクルーゼでお米を炊く我が家。ちょうどもち米があったので、季節の栗おこわでも、と思ったが、意外と、ルクルーゼで「炊く」おこわレシピが見当たらなかったので、諸々いいとこ取りして作ってみたレシピをメモメモ♪ ミョウバンを使わなかったので栗の色は悪いけれど、美味しかった~☆

材料(5人分)
もち米    1.5合
お水     250cc
塩      小さじ1/4
栗      すきなだけ

作り方
A.栗をやわらかくする
1.軽く洗い、たっぷりのお水に半日以上浸ける。
2.お水を替えて、皮をよく洗う。
3.栗がしっかり浸かるのに十分なお水を入れる(ここで、量をチェック)。
4.上の3.で加えたお水1リットルあたり小さじ1/2強を入れて混ぜ、中火にかける。
5.10分くらいで沸騰したら、落し蓋をして弱火で40分ほどゆでる。
6.火を止め、粗熱がとれるまで冷ます。
7.鬼皮をむき、渋皮を取る。

B.炊く
1.もち米を洗い、たっぷりの水(分量外)に10分浸水させる。
2.ざるにあげて、水をきる。
3.ルクルーゼに2.のもち米、お水、塩を入れてよく混ぜ、栗を好きなだけ乗せる。
4.蓋をして点火、沸騰したら弱火で10分。 <お米を炊く時よりもお水が少なめなので、沸騰したかどうかのチェックは要注意>
5.火を止め、熱源からおろして10分蒸らす。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2013-10-05 08:27 | クッキング

超かんたーん! レバーペースト

いつもお世話になっているcookpadで見つけた、とっても簡単でおいしい、レバーペースト。本当にこれでいいの?とびっくりですが、本当にこれでおいしくできるのです。元レシピはこちら → Cpicon 簡単すぎ☆茹でるだけのレバーペースト by 真さん

b0123441_2342193.jpg自分メモも含めて以下にレシピを。

材料 ~2人の朝食3回分位~
鶏レバー      150g  ※心臓等、他の内臓は混ぜないこと
塩           小さじ1/4
こしょう        小さじ1/4~1/2
粒マスタード    大さじ1/2~

作り方
1. レバーを適当な大きさに切って血抜きする。
2. ル・クルーゼに、レバーが丁度隠れるくらいの分量のお湯を沸かし、沸騰したらレバーを投入。蓋をして30秒で火を止める。
3. ル・クルーゼをバスタオルで包んで保温し、15分。 ※放置時間がこれより長いと、レバーが硬くなり、ほぐしにくくなります。
4. ボウルにレバーを取り出し、フォーク等でほぐしながら、ゆで汁大さじ1~2と調味料を混ぜ込む。調味料とゆで汁は味を見ながら追加。

ひとこと
朝、パン食のときに、パンにこのペーストを塗るといくらでも食べられてしまうのです~。ビタミンAと鉄分補給ばっちり。
写真のペーストを作った時は、工程3で20分ほど放置してしまったので、つぶしにくく、ごろごろが少し残ってしまいましたが、それはそれで手作りっぽくてよいです。なお、心臓はフォークでつぶせないので、ペーストには向きません。レバー買うと心臓部分もついているので、要注意。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-04-02 21:46 | クッキング

つぶあん 2種類 できました♪

b0123441_19585754.jpgお彼岸のおはぎをお店で見かけて、なんとなく作りたかったあんこを作ってみました。
初めてのあんこ作りなのですが、小豆がたくさんあったので、違う種類のお砂糖を使って、2種類作ってみました。

こちらのレシピは、ネットであんこのいいレシピを探していて見つけた、現役の洋食のコックでいらして、あんこ大好きでいらっしゃる艸(SOU)さんのブログのレシピをベースに少しアレンジさせて頂きました。SOUさん、ブログ紹介のOKを下さってありがとうございます!


材料 
小豆(乾燥)   一袋(250g入りでした)
砂糖        小豆の重さの1割増
塩          少々

作り方
1. 小豆をさっと洗い、ル・クルーゼに、たっぷりの水とともに入れ、点火。沸騰したら弱火でことこと30~40分。
2. 火を消し、厚手のバスタオルでル・クルーゼを包んで1時間ほど放置。
3. 再び点火(水が足りなければ小豆がしっかり隠れるくらいまで追加)、沸騰したら弱火でことこと30~40分。
4. 火を消し、厚手のバスタオルでル・クルーゼを包んで1時間ほど放置。
5. ふっくらやわらかくなっていたら、水をいっぱいいっぱいまで入れ、全体をかき混ぜ、1~2分おき、上澄みを捨てる。これを3回繰り返す。
6. ざるに布またはクッキングタオルを敷き、ゆでた小豆をいれ水を切る。少し絞る感じで。
7. 鍋に砂糖を入れ、6.の小豆を投入して蓋をして点火。ぶつぶつ言って来たら、溶けてきた砂糖と小豆を適宜かき混ぜながら30分ほど煮る。
8. 火を消し、塩を混ぜ、蓋をして一晩寝かせる。できあがり。

お味比べ
写真の左側はグラニュー糖で、右側はてんさい糖で作りました。
 (我が家は煮物を含め、あまりお砂糖を使わないのですが、使うときは自然な甘みが気に入った、てんさい糖にしています。グラニュー糖はLA時代にお菓子作り用に購入して、かなり余ったのを帰国時に持って帰ってきて、その後ずっと使っていなかったもの)

グラニュー糖の方が7.の工程で溶けるのが早く、しっとりした仕上がりになりました。お味はとても上品。一方、てんさい糖の方は、田舎汁粉っぽい、ちょっとべたっとした感じのお味ですが、でもなかなか骨太な、おばあちゃんのあんこ的な雰囲気を醸し出しています。

あんこは冷凍できるそうなので、小分けにして、ちょいちょい、楽しみたいと思います♪
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-09-27 23:15 | クッキング

超簡単  花豆の甘煮

ル・クルーゼとバスタオルを使って、ゆっくり手間をかけずに簡単に作る煮豆のご紹介。

材料 
花豆(乾燥)   1カップ
はちみつ     大さじ4~5

作り方
1. 花豆をさっと洗い、ル・クルーゼに、2-3倍の量の水とともに入れ、一晩~一日放置。
2. ル・クルーゼを火にかけ、沸騰したら弱火にして10分ことこと。
3. 火を消し、厚手のバスタオルでル・クルーゼを包んで一晩放置。
4. 煮汁を捨て、新しいお水を豆が完全に隠れる位まで入れて点火、沸騰したら弱火にして10分ことこと。火を消して、厚手のバスタオルでル・クルーゼを包んで放置。
5. ひたひた程度になるよう余分な煮汁を捨て、はちみつを投入して点火。沸騰したらごく弱火にして1時間ことこと(蓋を少し開けて煮汁を飛ばすときは、焦げ付かないように途中でちょくちょくチェック必要)。
6. 火を消し、厚手のバスタオルでル・クルーゼを包んで一晩放置。できあがり。

ひとこと
バスタオルで包むことで、保温されお豆がゆっくりやわらかくなります。
時間はかかるけれど、手間はほとんどかかりません。私は1を朝or夜、2&3を夜、4を朝、5&6を夜にしています。
かなり甘めなお味です。煮豆を乾燥させて、グラニュー糖をふると、甘納豆みたいになります♪
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-09-24 23:30 | クッキング

かに殻の利用法

年末に通販で購入した生かにの冷凍4肩分。
スチームにしたかにが一番好きなのですが、冷凍カニのボイル・スチームは難しいそうで、下手すると身がスカスカになってしまうということなので、お魚屋さんのお勧めに従って、フライパンで焼いていただきました。

そして、大量に残るかに殻。

風味がたくさん残っている、このまま捨てずに何か再利用できないか、とネット検索。いろいろ見た物の中から、私が採用したものはこちら。

1.殻で出汁をとる。
カニ殻を軽く洗い、水気を拭いた後、200度のオーブンで20分~25分焼いて香ばしさを引き出す。

お水を適量入れたル・クルーゼに焼いたカニ殻をいれ、30分程煮込む。


2.粉末に。
出汁をとった後の殻を盆ざるに広げてカラカラに感想させ、ミキサー(*)で粉々にして、冷蔵庫で保管。
お味噌汁にちょっと振り掛けたり、おにぎりにまぶしたりすると、風味が出ておいしいです。

最後は、畑にすきこむと、土壌改善になるそうです。 我が家にはお庭がないので、今度実家に帰る際に渡そうかな。

(*)フードプロセッサーでは、粉々になりませんでした。 ミキサーで粉にした後、FPにかけてもそれほど粒子が細かくならなかったので、ミキサーonlyで足りると思います。

しかし、やっぱり生の蟹の方がおいしいなぁ。。。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-04-17 23:56 | クッキング

お腹にやさしい鶏のスープ

昨日のマラソンのように、身体を激しく動かした後は胃腸の機能も弱っているはず。でも栄養もとらないと、ということで、昨夜はお腹にやさしい&手間のかからないスープを作りました。

材料 2人分
鶏もも肉     適量
大根        適量
にんじん      適量
セロリ       10cmくらい (なくてもOK)
ごぼう       10cmくらい
ローリエ      1枚 (なくてもOK)
塩コショウ

作り方
1. お肉とお野菜を適当な大きさに切る。私は大きめごろごろが好きなので、大きめ。
2. ル・クルーゼに、ごぼう以外のお野菜とお肉を適当に入れ、ひたひたになるくらいまでお水を投入。ローリエを加えてふたをして点火。
3. 沸騰したら、あくをとり、ふたをとったまま弱火でことこと20分。
4. その間にごぼうを下ゆでする。
5. 20分たった3.に下ゆでしたごぼうを加えて、さらに10分。
6. 塩こしょうで味付け。

ひとこと
お大根がとても柔らかく、スープをしっかり吸っておいしくなります。

平野由希子さんによるル・クルーゼのレシピ本によれば、ふたをとってことことすることで、透明なきれいなスープが取れるそうです。

料理酒やおしょうゆを少しでも加えると、こくが出そうですが、今回はなるべくシンプルに行きたかったので、塩こしょうだけにしてみました。身体が温まりました♪
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-03-23 23:57 | クッキング

ビーフのすっきりスープ

ル・クルーゼとオーブンお任せの、超手抜きスープです。

材料 2人分
ビーフ        3cm×3cm×2cmを4つ
じゃがいも      大1個
玉ねぎ        1個
お水         100ccくらい
お酒         100ccくらい

作り方
1. オーブンを華氏275度(摂氏130度くらい)温める。ル・クルーゼを温める。
2. ビーフを、ル・クルーゼで6面焼き色をつける。じゃがいもを適当な大きさに切る(お肉と同じくらいの大きさ)。
3. お水とお酒を加え、じゃがいもを加え蓋をする。
4. 沸騰したら、ふたをしたままオーブンにいれ1時間。その後火を消して冷めるまで放置。
5. ル・クルーゼを火にかけ、4等分の串切りにした玉ねぎを追加。沸騰したら弱火にし、ふたをしたままコトコト。玉ねぎに火が通ったらできあがり。

ひとこと
お肉に塩コショウしたり、3.でローリエを加えたりすると、よりしっかり味になりますが、上記の通りの調味料無しでも、とても旨みのあるスープになります。お酒のおかげかな。

私はいつも、3.までを前日寝る前か当日朝に、会社から帰宅してから4.をしています。

オーブンに入れる代わりに、弱火でことことでもOK。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-03-18 23:13 | クッキング