タグ:ゴルフ ( 12 ) タグの人気記事

ゴルフレッスン 1回目

GROUPONでゲットした、PGA認定プロからのプライベートレッスンを2回受けられるチケットを利用して、1回目のレッスンに行ってきました。場所は、新宿西口のKBソサイエティゴルフスクール。インドアのスクールで5打席あり。

指導者: 今井プロ
目的:  アイアンのフォームの修正

アドバイス:
1.グリップの修正。
○ 左手が開きすぎ(スライスする握り方且つ力が要る)。人差し指の根元の関節と親指の根元の関節を結ぶラインが右肩を指すくらいな感じ。
○ 右手の生命線を左手につける。右手の中指薬指の第2関節のところにグリップを乗せる。人差し指よりも親指が前に出ないように。
○ クラブを立てて右手を添えておろす

2.スイング
○ 左肩と左背筋の活用! バックスイング時には左肩を身体の正面まで持ってくる。おろす際には肩を真横にひっぱる感覚(腰が先)で。インパクト後は背筋を使って肩を真後ろまで。
○ 左手甲は、インパクト時に下を向いているはず。

3.その他
○ 初心者はスライス気味から入って、フックになって、ストレートになる、という軌跡をたどるのが普通。
○ いまは正しくグリップしてフックになる時期。フックの方がよく飛ぶ球。

ひとこと:
いやぁ、グリップが全然なってないことがわかり、反省。2年前に習ったとおりのことをしていないじゃないか!
手取り足取りの指導なので、腰と左肩の使い方の感覚がつかめた気がする。
来週2回目のレッスンです。それまでに自主練しなきゃ。


KBソサイエティゴルフスクール
住所: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-11-11 河野ビル3階
電話: 03-6911-1855
営業時間: 10am - 10pm(月 - 金)、10am - 8pm(土)、10am - 7pm(日)
URL: http://www.kbldg.info/kbs/
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-05-07 17:18 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ国内第2回 @ 新武蔵丘ゴルフコース (par 71 / 4,892 -62,59yards)

GW中日。電車でアクセス可能で2サムOK、おまけにスルーOKのゴルフ場に行ってきました。1年半ぶりのコース、スコアはともかく、のんびりできて、なかなかよかったです。

b0123441_159913.jpgゴルフコース概要
- 場所:     新武蔵丘ゴルフコース
- 内容:     par 71
- 距離:     4,892 ~6,259yards
- お値段:    15,000円
- URL:     http://www.princehotels.co.jp/golf/shinmusashi/index.html

結果
- 使用クラブ: Driver、Hybrid 5H, Iron #7、SW、Putterの5本
- スコア:    18holesで165 (=(11+4+11+14+4+12+7+8+15)+(6+9+8+9+12+7+11+9+8))

感想
しばらく練習場通いもサボっていた中でなので、それにしてはまぁよかったかと。
- ドライバー: 練習場と違い、右に曲がることもなく、比較的まっすぐ。複数回の空振りはなぜに? 力みすぎたか。
- アイアン: 練習場と違って、結構高く上がり、満足。つま先上がりの所では、何回か空振り。短く持ったらいい球を打てた。
- ハイブリッド: 練習場と同様、全然あがらず、ゲートボール状態にもならず、早々に使うのをやめた。これで距離を稼げるようになるとよいのだけどな。
- SW: バンカーショットを10回くらい打った。何回か砂を掘りまくった。どのくらい手前を打てばよいのか、要練習。アプローチは若干強めだったが、程よい感じ。
- パター: ぶっつけ本番。パターはだいたい4打。これを1打縮めたい。

【次回への教訓】
- アイアンが安定していたのは今回のいいところ。距離をもう少し伸ばしたいところ。
- バンカー & パターを練習するべし。今回は全くのぶっつけ本番、これはヒドイ・・・。
- 背筋強化するべし

今週の土曜にレッスンを予約しているので、そこでアイアンを中心に指導を仰ぎたい。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-05-04 23:54 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ こつ メモ

今日は2-3週間ぶりに打ちっぱなしへ。
なんか悪くない感じ。今日のコツ

アイアン#7
・肘のばす
・take backの際に後ろ側に引っ張られるように大きく。左肩は自分の正面へ
・目線はボール

ハイブリッド
・ボールを前に
・take back前にクラブヘッドを身体の正面へ
・take backはアイアンと同じ

ドライバー
・ボールの高さは25mmがよい
・take back前にクラブヘッドを身体の正面へ
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-04-29 17:57 | スポーツ | Comments(0)

アンジェリーナ・ジョリー?

ゴルフレッスンも終わり、午前に練習場で練習し、夕方から近所の名コース、Brookside Golf Courseにて18ホール回る予定でした。

b0123441_759311.jpgが、日中の炎天下で疲れていたこともあってか、調子悪し。2ホール目でカートが通る舗装通路の横にある、芝のない箇所にボールが落ちてしまう。グリーンまで近かったので、ロブショットでグリーンに乗せようと思い、打った瞬間、ボールの下が固かったこともあって、ボールが上がらず、1.5mほど離れた所にあったcurb(縁石)にボールがあたり、跳ね返ったボールが口の右半分に直撃・・・。下から上に上がったようで、口の外側・内側ともちょっと切れてしまい、その時点でゴルフは終了。大した怪我ではなく、歯はコンコン叩いても痛みがないので、病院に行くほどではないと判断。家で冷やしておとなしくしています。

夜になって自分の顔を見たら、上唇が右半分だけ相当腫れていて。口を半開きにすると、どこかで見たと思ったら、アンジェリーナの口元みたい。しかし、、、彼女はあんなに美しいのに、私の場合はかなり笑える感じ!!

それにしても。。。今のオフィスへの最終出勤日は30日。月・火とオフィスのスタッフだけでなく、LAでお世話になった方に挨拶して回るって言うのに、こんな唇になってしまって、なんて間抜けなのかしら。まぁでも、目や鼻に当たらなかったり、骨折したりしなかっただけ、ラッキーです。


もう帰国前にゴルフできる機会はないのが残念。でも帰国後も、練習場通いを続けて、いつか米国に戻ってこれた際には、ちゃんと気持ちよく回れるようにしたいと思う次第。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-06-27 23:30 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ第6回 @ Arroyo Seco Golf Course (par 3)

近所のショートコースであるArroyo Seco Golf Course。今日で3回目ですが、パターが悪くて悪くて、ダメダメ。同じコースでも面白いです。(第1回はこちら。第2回はこちら。)

結果
- 使用クラブ: Iron #7、SW、Putterの4本
- スコア:    18holesで105(前回比+7) (=(4+3+6+8+8+5+6+5+5+)+(7+8+5+7+5+7+5+7+4))

感想
- アイアン:しなりのイメージが沸いてきたところ。失敗すると明後日の方向に行くが、まぁまずまず。Snapはまだ、これだ!という感覚がつかめていない。
- ロブショット:全然練習していなかったからか、距離飛びすぎ。
- パター:ここはボールが遅いので、弱すぎになってしまう。スイートスポットにきちんとあてること。

【次回への教訓】
- とにかくパター! 1ホール2打は無駄にしていた感あり。
- SWで普通の打ち方をすると、スライスになってしまうので、ひじを伸ばすことを心がけるべし。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-06-21 23:40 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ第4回 @ Alhambra Golf Course (par 70 / 5,212yards)

昨日のArroyo Seco (par 3)の後、夕方、別のゴルフ場にて、ドライバーを使うコースを少し回りかけたものの、日の入後終了。まだレッスンではドライバーを習っていないが、使ってみたい!ということで、初めてpar 3でない「ほんとうの」ゴルフコース18 holesを体験しに、Alhambraへ。

ゴルフコース概要
b0123441_11205531.jpg- 場所:     Alhambra Golf Course
- 内容:     par 70 / 5,212yards
- 距離:     120yards位~470yards。
- USGA Rating: 63.4(White)
- お値段:    28ドル(週末)、23ドル
- URL:      http://www.alhambragolf.com/
630 S Almansor St Alhambra, CA 91801
(写真はhttp://www.cityofalhambra.org/GOVERNMENT/Mission.htmlから拝借)

結果
- 使用クラブ: Driver、Iron #7、SW、Putterの4本
- スコア:    18holesで159 =(11+9+8+7+7+11+5+8+9)+(11+5+10+7+8+5+18+8+12)

感想
第16ホールは18打と大失敗。452yardsのホールで、teeing areaのすぐ前に大きな池。それだけでプレッシャーで、ドライバーの1打目は若干スライス気味で木にあたり、落ちて転がって池に落下。2打目と3打目は、スライスをしないようにと変に力が入ったのか、池にダイレクトに突入。その後、急がなければ、というプレッシャーも勝手に感じてしまって、アイアンも惨憺たるもの。おまけにパターもダメダメ。第17ホールは気を取り直して8打で行けましたが。

- ドライバー: 基本的にスライス気味。1度だけ、まっすぐにきれいに180 yardsくらい飛んだ際には、振り上げた手を頭の後ろに持っていくのではなくて進行方向にまっすぐに伸ばすことに気をつけたとき。これがポイントなのかたまたまなのか・・・? 普段は130 yardsくらいしか飛ばないのでスライスになっても影響は小さいが直したい。
- アイアン: ボールの上を打ってしまうこと多数。斜面で打つ際には、短く持つ持ち方と膝の曲げ具合の工夫が必要。
- ロブショット: 斜面では空振りもあったが、まずまず。
- バンカー: 手前を打ちすぎ、2回無駄打ち。
- パター: 芝がしっとりしていて、ボールが遅い。遅めの場合にはどのくらいの強さで打てばいい、とか、数ホールでわからなきゃいけないんだろうけど、難しい・・。方向は悪くなかったので、あとは強さか。

【次回への教訓】
- アイアンが崩れたときは、初めてアイアンのフルスイングをした時を思い出し、ゆっくり振る。下手にぶんッと振って失敗するより、きれいに飛ぶ。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-29 19:39 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ第3回 @ Arroyo Seco Golf Course (par 3)

この休暇中には、ゴルフを集中して練習しよう、と決めていたので、昨日に引き続き、今日もpar 3を回りました。コースは、初回ゴルフと同じ、Arroyo Seco Golf Course。

結果
- 使用クラブ: Iron #7、SW、Putterの3本
- スコア:    18holesで98(初回比▲21)(=8+5+5+7+7+6+7+6+6)+(5+4+4+4+5+4+4+7+4)

感想
このコースは2回目なので、少し慣れがあったからスコアが随分よくなったというのもあり。

- アイアン: #8から#7に変更。前半はまだボールの上の方を打ってしまいがちだったが、後半は1打目のアイアンがきれいに飛んだのが、いいスコアの1つ目の理由。
- ロブショット: 今日はあまり出番がなかったが、そこそこ。初回ほどは出来がよくないが。
- パター: グリーンに乗ったボールを2打でホールに入れられたのが、今日のいいスコアの2つ目の理由。弱めに、あまり深く考えずに素直に打つのがポイントなのかなぁ。

前回は正午前後から始めて暑かったのだが、今回は午後2時頃から始めたので、適度に木陰があって、バテなかったのが、いいスコアの3つ目の理由。

【次回への教訓】
- アイアンは、構えの段階での膝の曲げ具合、かなり大事。
- パターはあまり深く考えすぎない!
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-28 20:17 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ第2回 @ Heartwell Golf Course (par 3)

タイガーウッズが幼少の頃に練習していたという、ロサンゼルスの南のロングビーチ市にあるHeartwell Golf Course。ここは、初心者でも安心のpar 3のコースで、LAX近くのpar 3のコースNo.1でもあります。
今週休暇を頂いているわたくし。贅沢にも、平日ゴルフに行ってまいりました♪

ゴルフコース概要
- 場所:     Heartwell Golf Course (1964年開業)
- 内容:     Par 3の9 holes or 18 holes。池2つ。バンカー多数。
- 距離:     85yards~140yards。120yards前後が多い。
- USGA Rating: 50.1
b0123441_12265866.jpg- お値段:    15ドル(18 holes)
- その他:    6am過ぎから10pm頃まで営業。
          平日、2人で回れた。襟無し、ジーンズOK。
- URL:      http://heartwell.americangolf.com/
           (写真も↑から拝借)

Heartwell Golf Course
6700 East Carson Street,
Long Beach, CA 90808
TEL: (562) 421-8855

結果
- 使用クラブ: Iron #8、SW、Putterの3本
- スコア:    18holesで109 (初回比▲10)(=8+8+6+8+7+5+6+5+5)+(7+4+7+5+5+8+5+7+3)

感想
コースを回る前に、まずは練習場で40球ほど。アイアンの飛びはいいし、ロブショットもなかなかいい感じに飛んだので、期待しつつコースへ。しかし・・・。

- アイアン: 全然飛ばない。というより、ボールの上の方を打ってしまい、ボールがコース上を駆け抜けるゲートボール状態?!がしばしば。まぁでも、ボールが進む方向はまっすぐなので、尺取虫のごとく、少しずつグリーンに近づきました。
- ロブショット: 一方、こちらはかなり調子がよく、グリーンにきれいに乗せられた回数多し。
- バンカー: 今回、初挑戦。練習すら一度もしたことがないが、ボールがバンカーに入ってしまったので仕方なし。基本的にロブショットと同じ打ち方でいいのかな?兎にも角にもボールがバンカーから脱出できたのでよしとする。
- パター: 失敗してグリーン上を4打も5打も行ったり来たりもあったけれど、18ホール目は、2打目でグリーンに乗せたボールをパターで一発でしめ、なんとparで終了!

練習場ではどちらかというとクラブを下に打ちつけがちなのに、今日はなぜボールの上の方になってしまったのか、考えたところ、どうも長く飛ばそうと思って無意識に腕を引き上げる動きをしているのではないか、と推測。ゴルフ教室第2回で先生がおっしゃった、”エッジをボールの下に滑り込ませ、その後ひじを曲げない。腕全体の動かす方向は、pullではなく、最後までpush”ができていなかった模様。

今週の休暇中、まだまだゴルフ、いきます。

【次回への教訓】
- ホールの位置を確認した後、ホールは意識せず、練習時と同じように、ボールに集中して打ってみる。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-27 20:34 | スポーツ | Comments(0)

初ゴルフ @ Arroyo Seco Golf Course (par 3)

いつもゴルフレッスンでお世話になっている練習場と同じ場所にあるゴルフコースは、par 3でドライバー無しで回れるところ。また、LAX近くのpar 3のコース上位10コースの1つでもあります。 だいぶんゴルフにも慣れてきたので、今日回ってみました! 私にとってのゴルフデビューです♪

ゴルフコース概要
- 場所:     Arroyo Seco Golf Course
- 内容:     Par 3の9 holes or 18 holes。
- 距離:     80yards位~146yards。110yards台が多い。
- USGA Rating: 50.7
- お値段:    13ドル(9 holes)、15ドル(18 holes)
- その他:    10pmまでナイターあり。日曜でも、2人で回れた。襟無しOK。
- URL:      http://www.arroyoseco.com/

結果
- 使用クラブ: Iron #8、SW、Putterの3本
- スコア:    18holesで119

感想
初めてということもあり、欲張らずに、1 holeを6打で行くことを目標に臨みました。最初の頃は4打でいけるところもありましたが、途中からアイアンが上手くうてないことが続いたり、ロブショットを大きく打ちすぎてグリーンの逆に行ってしまったりして、1 holeを10打になってしまったところもあり、最終的には目標値プラス11で終了。

暑さで集中力が切れてしまったというのもあるだろうけれど、ロブショットをもっと練習しないと話にならんなぁと思った次第。

まぁでも、スコアが悪くても、芝の上にいられるのは気持ちがいいものだし、par 3だったら、アイアンでそんなに飛ばなくても組み立て方次第で何とかなりそう、という希望も持てた。

今月中に、第2戦、いきます。

【次回への教訓】
- ロブショット、重要。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-24 18:58 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ教室第2弾 第2回 ロブショット

先週から始まった、ゴルフ教室第2弾(計4回)。第2回の今日はロブショットです。

ロブショットとは:
柔らかく高いボールでロブウェッジやサンドウェッジのフェースを開いて打つショット。バンカー越えでタイトなピンを攻める時などに使うショット。
ふわっと上がって落ちた後、ほぼ落下地点でとまるもの。

普通のロブショット(30~40ヤード) (60°のSW使用)
①握り方
握り方自体は通常のアイアンと同じ。クラブフェースはオープンにする。通常のアイアンを0度とすると45°くらい。
→ このくらいオープンにすると、私の場合は10ヤードくらいしか飛ばないこともあって、後から先生に、フェースをオープンにしないでいい、と言われました。

②体勢
通常のアイアンの際の、両足を結んだ線を0°とすると、左足を下げて30°くらいの角度にする。

③スイング
バックスイングは90°くらい。ヒットする瞬間に右手首は返さず、右手首を伸ばしたまま振り上げ90°くらいのところで止める。手首を返していないので、クラブフェースは上を向いているはず。
右足のピボット要。
30~40ヤード飛ばしたいときは、バックスイングした際に、通常のアイアンと同様、手首を曲げること。

④感想
フェースをオープンにしていた時は、感覚がつかめず、ボールがクラブフェースの先に当たってしまってボールがあっちゃっこっちゃいってしまった。フェースを基に戻し、practice swingを先生と一緒に何度も練習したら、魔法のように、美しいロブショットに。


距離の長いロブショット(40ヤード~110ヤード) (58°のSW使用)
①握り方
上記とおなじ。

②体勢
足は15°くらい。

③スイング
135°くらい。手首曲げる。

④感想
50ヤードくらいは、無理せず飛びました。 先生は、これで、150ヤード近く飛びます・・・。

第2弾は生徒が3人しかいないので、ほぼプライベートレッスンに近いし、交代することなく、1時間黙々と打ち続けられます。今日も40球は軽く打ったんじゃないかなぁ。
スポーツというスポーツ、基本的に出来が悪い者としては、先生に教えて頂いてすぐにできるようになるっていう経験、かなり新鮮で、楽しくて仕方ありません!
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-16 12:09 | スポーツ | Comments(2)