タグ:お肉 ( 20 ) タグの人気記事

ねぎ豚

●オリジナルレシピ from なおさん●
材料
豚バラ  1.5kg
紹興酒  100cc
しょうゆ  100cc
水    300cc
ねぎ   3束

作り方
1. お肉を塊のままひたひたの水で自ら茹でる。強火でスタート、沸騰したら弱くし、ボコボコを維持しながら蓋をずらして40分。下ゆで後、大きめのブロックに切る。
2. ねぎは、10cm長さに切り鍋に敷く。
3. ブロックに切ったお肉をのせ、その他の材料を入れ、ふたをして強火。沸騰したら中弱火で30分。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2016-09-26 17:05 | クッキング | Comments(0)

塩豚

材料
豚の塊肉  好きな分量
塩     肉の重量の2.5%→1.5%


作り方
1. 豚肉に塩をすり込み、ラップかビニール袋に入れて3日から5日おく
2. 表面を軽く洗って、ひたひたの水とともにルクルーゼに入れ中火にかけ、沸騰したら、あくをとって弱火にして30分くらい茹でる。


教えて頂いたレシピは2.5%の塩だったが、かなり塩辛いので、1.5%でOK。5mm幅にスライスして焼いても美味しい(なぜか、食感はしゃきしゃき感が加わる)。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2016-07-30 19:28 | クッキング | Comments(0)

豚の角煮 手抜き蒸しバージョン

「蒸し」の美味しさに目覚めているこの頃。角煮も蒸して作れると聞いて、ネットでいろいろ調べて作ってみました。時間さえあれば、基本放置でとてもおいしいやわらかほろ~っな角煮が作れて大満足。お弁当のおかずにもなります♪

材料
豚の塊肉        8cm×5cm×3cmが5つ取れる位の塊肉
お酒           70cc
砂糖           大さじ1
しょうゆ         大さじ2

作り方
1. お肉をボウルに入れ、中火で1時間半蒸す(たっぷりの湯気が出るギリギリの強さ。強火は×)
2. 別のボウルに砂糖を入れ、お湯50ccで溶いて、お酒を加える
3. 2.のボウルに1.のお肉を入れ、さらにひたひたになる位のお湯を加え、さらに40分蒸す
4. しょうゆを加え、落し蓋をしてさらに5分蒸し、火を止めて冷めるまでおく。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2015-07-21 18:13 | クッキング | Comments(0)

実家流 餃子

お正月以来、実家に帰りました。通勤できるくらい近いのに、全然帰省していない、親孝行してない娘。ごめんなさい。 にも拘らず、あれが食べたい、これが食べたいといろいろリクエストした中の1つ、実家流餃子。
母の餃子は、ふんわりして、とっても優しくおいしいお味。10個だってぺロっと行けちゃいます。今回は彼女のアバウトなレシピを聞いてきました。

材料 50個分
豚ひき肉     200g
キャベツ     10枚くらい
塩         大さじ1
玉ねぎ      1個
にんにく     3かけ
にんじん     1/2個
皮(業務用)   50枚

作り方
1.キャベツを芯を含めて、大きめのみじん切りに(7mm角くらい)にし、ボウルで塩もみする。
2.玉ねぎ、にんにく、にんじんも大きめのみじん切り(4mm角くらい)にして、別のボウルへ。
3.キャベツがしんなりしたら、水分を絞り、2.のボウルへ合流。
4.豚挽き肉を3.に入れ、こしょうをふり、よく混ぜる。
5.皮に包む。
6.フライパンを熱し、餃子を並べる。焼き色がついたら、お水(フライパンの下から1.5cm位)を入れ、ふたをし、中火にして蒸し焼きする。

ひとこと
実家では、餃子を包むのはよくお手伝いしたけれど、餡を作るところを最初から最後まで見たことがなかったので、今回の帰省時に見学しました。
キャベツを塩もみするのが、コツだそうです。
お野菜大目で、ふわっとした餃子くん。時間を見つけて、家でも作ろうっと。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-07-12 23:42 | クッキング | Comments(0)

超かんたーん! レバーペースト

いつもお世話になっているcookpadで見つけた、とっても簡単でおいしい、レバーペースト。本当にこれでいいの?とびっくりですが、本当にこれでおいしくできるのです。元レシピはこちら → Cpicon 簡単すぎ☆茹でるだけのレバーペースト by 真さん

b0123441_2342193.jpg自分メモも含めて以下にレシピを。

材料 ~2人の朝食3回分位~
鶏レバー      150g  ※心臓等、他の内臓は混ぜないこと
塩           小さじ1/4
こしょう        小さじ1/4~1/2
粒マスタード    大さじ1/2~

作り方
1. レバーを適当な大きさに切って血抜きする。
2. ル・クルーゼに、レバーが丁度隠れるくらいの分量のお湯を沸かし、沸騰したらレバーを投入。蓋をして30秒で火を止める。
3. ル・クルーゼをバスタオルで包んで保温し、15分。 ※放置時間がこれより長いと、レバーが硬くなり、ほぐしにくくなります。
4. ボウルにレバーを取り出し、フォーク等でほぐしながら、ゆで汁大さじ1~2と調味料を混ぜ込む。調味料とゆで汁は味を見ながら追加。

ひとこと
朝、パン食のときに、パンにこのペーストを塗るといくらでも食べられてしまうのです~。ビタミンAと鉄分補給ばっちり。
写真のペーストを作った時は、工程3で20分ほど放置してしまったので、つぶしにくく、ごろごろが少し残ってしまいましたが、それはそれで手作りっぽくてよいです。なお、心臓はフォークでつぶせないので、ペーストには向きません。レバー買うと心臓部分もついているので、要注意。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-04-02 21:46 | クッキング | Comments(0)

*東京/本郷* バーガー屋さん "Fire House"


ここのところバーガーづいている私。今日は、オープンから14周年を迎えてもなお人気店、Fire Houseに行ってきました! (写真はHPより拝借)

お料理 ♪♪
- チリチーズバーガー
バンズは天然酵母使用とのこと、旨みという意味での甘みがあって、おいしい。
パテはオーストラリア産牛肉使用。薄めで、ジューシーではないのですが、脂身が程ほどで食べ応えあり。
チリは、それほど辛くなく、チーズとあいまって控えめの辛さ、でも主張あり。
すごいボリュームですが、後を引くお味なので、がっつり食べられます!

- フレンチフライ
ちゃんとジャガイモから作ったフライ。塩加減も○

- ピクルス
アメリカだったら1本出てくるところ、日本らしく、縦半分に。お味はなつかしのお味。

- バドワイザー
はい、昼間から飲みましたとも!

雰囲気 ♪
古い木張りの床で天井も高くなく、地元のおいしいバーガー屋さん、という背伸びしていない感も、落ち着けていい感じです。NYっぽいっていうよりは、LA郊外の地元にありそう、って感じの、肩の力の抜けたほのぼの系。

サーブ ♪
ふつうにふつうです。

お値段 $
ハンバーガーにフレンチフライ(フライドポテト)、ピクルスがついて、900円台~。
詳しいメニューは、こちらからどうぞ。

ひとこと
うれしい全面禁煙!
予約は、10名程度までなら応相談のようです。

Fire House
住所: 文京区小石川4-21-2
電話: 03-3815-6144
営業時間: 11am - midnight、定休日なし
URL: http://www.firehouse.co.jp/main_menu.html
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-12-11 16:47 | グルメ | Comments(2)

*東京/神楽坂* バーレストラン "Martini Burger"

b0123441_17353872.jpg江戸川橋通り沿い、江戸川橋駅と神楽坂駅の間に10月にオープンしたバーレストラン、Martini Burgerにてランチしてきました!

お料理 ♪♪
・マティーニバーガー
ビーフ100%の200gのパテはボリューム満点。肉質、肉汁の旨み、味付け、脂身の少なさ等、米国の懐かしい味。 イングリッシュマフィンに、パテ、トマト、紫たまねぎをはさみ、チョイスしたソースがたっぷり。
ソースの量、多すぎると思って、とりおいてしまったのですが、結局それくらいの量あった方がおいしいことが判明。多めと思っても、そのままガブリ、がよいようです。

※パテだけで厚さ1cm以上あるので、マフィンとあわせると、厚さ4cmくらい。 お付き合いの浅いカップルだと、ちょっと気恥ずかしいかも~。

・ローストポテト
ローズマリーやこしょうで味付けのローストポテト。もちろん、皮付き!

・ほうれん草のクリーム煮
ほうれん草をクタクタになるまで、乳脂肪分の高いクリームで煮たもの。米国らしい味です。

・NYチーズケーキ
ひたすらクリームチーズを使いまくるNYスタイル! 3週間ほど死に物狂いで試験勉強をしていた時期に、アパートの隣のケーキ屋さんで時折買って気分転換に食べていたチーズケーキを思い出し、懐かしいお味。

・ブラウニー
ご近所のお気に入りケーキ屋さん、Amitieのブラウニー。フランス菓子を作るAmitieがブラウニー?と思ったものの、さすがプロ、アメリカンなブラウニーです。さくさく感としっとり感のバランス抜群。ちなみに、少なくとも先週Amitieに行ったときは、店舗ではこのブラウニーは取り扱っていません。

雰囲気 ♪♪
道路に面したところは全てガラス張り、店内は白、天井が高めなので、とても開放感のあるお店です。そして、バーカウンター部分はとてもおしゃれ。カウンター上に、チーズケーキとブラウニーが鎮座ましましてます! キッチンはクローズド。 

サーブ ♪
にこやかでとても丁寧。この点は、NYとちょっと違う感じ。

お値段 $
マティーニバーガーにサイド1種ついて、1000円。

ひとこと
リピーターになること、間違いなし!
ちなみに、店員さんのうちお一人は、ご近所で何度かお見かけしたことのある方でしたが、帰宅してお店のHPみたら、なんと、このお店をオープンしたEliot Bergman氏ご本人でした。どうやらすごいInformation Graphic Designer さんみたいです。

Martini Burger
住所: 東京都新宿区中里町31
電話: 03-6280-8920
営業時間: 11:30am - 2pm(火 - 日)、6pm - 9:30pm(火 - 土)  月曜休み
URL: http://martini-burger.com/
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-11-23 17:27 | グルメ | Comments(0)

*東京/江戸川橋* 焼き鳥 ”焼とり みとみ”

以前から気になっていた江戸川橋の地蔵通り商店街の焼鳥屋さん、みとみ。11時過ぎにお夕飯を食べたくてうろうろしていたら、開いていたので、入ってみました~。

お料理 ♪♪
ちょっと一杯セット、みたいな名前のセットで、お小鉢、日本酒以外のお酒1杯、焼き鳥6本(ささみ、レバー、砂肝、胸、もも、皮)が1300円でいただける、というので、これをチョイス。

お小鉢は、なすの揚げ煮。もうなすの季節ね、と思いながら口に含むと、歯ごたえを残した、甘みの少ないおいしいお味。私の実家は、煮物を殆ど甘くしない(みりんは使わず、少しの砂糖で味付け)ので、私は甘めの煮物はあまり好きではないのですが、ここのはほんのりの甘さで、おいしかった!

焼き鳥は、塩で頂きます。とくに、ささみ・もものやわらかく仕上げた優しいお味がよかった。皮もカリカリではないですが、なかなかいけます。お店を出てもう一度看板を見たら、ブランド鶏だそうです。

雰囲気 ♪♪
ご夫婦で切り盛りしている、縦長のカウンターが中心のお店。カウンター10席くらい、テーブル4席くらいのこじんまりしたこぎれいなお店です。
禁煙ではないようですが、換気・空気清浄機がいい仕事をしていて、すぐに煙が消えます。

サーブ ♪♪
旦那さんが焼き、奥様がサーブ、というのが基本の役割分担のようですが、奥様が注文をとっているときには旦那さんが直接お持ちくださりました。とても温かい雰囲気のお2人で、サーブも、特に特徴はないけれど、ほんわかした気分になります。

お値段 $$
上記のセットで1300円(税込み)。

ひとこと
焼き鳥もおいしいし、雰囲気もいいし、夜遅くまえ開いているし、ちょっと行きつけになりそうです。
こういうお店のママって、実はあこがれだったりします。

行き方
有楽町線江戸川橋駅4番出口を出て、出口すぐ右の通りに入り、突き当りを右折し、1分ほど歩いた左側。
駅から徒歩2分。

焼とり みとみ
住所: 文京区関口1-2-8 地蔵通り商店街
電話: 03-5261-8981
営業時間: 5:30pm - 12am(last order at 11:30pm)、日曜と第3月曜はお休み、祝日は営業
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-05-27 23:35 | グルメ | Comments(0)

*東京/神楽坂* 串焼き "がく屋"

神楽坂の本多横町からさらに小道に入ったところにある、串焼きのお店。道沿いにお酒の一升瓶が並べられ、これは期待大!として入ってみたところ、大正解。

お料理 ♪♪
時間が遅く、串焼きは殆ど品切れになっていたので、今日は本丸以外を頂いたが、どれも素晴らしく美味しい! 次回が楽しみ。

- 野菜スティック
お通し。大根、きゅうり、きゃべつの生のものに、お塩とお味噌を添えてサーブ。とっても瑞々しい♪

- 白レバーと合鴨のお刺身
本当は砂肝を含む3種類の盛り合わせなのだが、砂肝が品切れということで2種類で量を大目にして頂いた。この白レバーは絶品中の絶品!! こんなに美味しいレバーを頂いたのは初めて。とってもまろやかクリーミーでいて、しつこくなく、レバーらしいクセもありちゃんと主張している。 いくらでも食べ続けてしまいそうな、口当たりのよさ。 このためだけに来てもいいと思えるくらい、絶品!
合鴨もとってもおいしいのだが、白レバーの衝撃があまりに大きく、「とてもおいしい」という以外に言葉が出てこず・・・。

- ミミガーとお葱のお煮物
ミミガーとお葱をお醤油ベースで煮込んだ後に、ごま油とごまで風味付け。味が濃そうで濃くない。ビールのつまみに最高。いいごま油を使っているなぁと言う印象。

- ミニにんにく丸揚げ
ほくほくにんにくに、お味噌をつけて。数年前、居酒屋で何度か頂きましたが、やはりにんにくも揚げ方もよいのか、格段においしい。

- 漬けマグロのあぶり
甘めのたれにつけたマグロを備長炭でさっと炙り、5mm幅くらいにスライスして、お葱の千切りを添えたもの。マグロのおいしさは想定の範囲内。 but このたれがまたおいしく、鶏のお刺身に添えられていたお大根もこのたれで頂いてしまった。

雰囲気 ♪
カウンターが8席ほどにテーブルが3~4つ。静かな店内はデートにも同僚との少人数の会にもよさそう。日本酒も焼酎も種類が豊富で、要は酒好きな人のためのお店ですな。

サーブ ♪
普通。時間が遅かったからか、ホールスタッフはおばさまお1人。ピーク時も1人だと辛そうですが...。

お値段 
上記に、ビールのジョッキ小と中、日本酒を各1つで、計6000円強。

がく屋
住所: 新宿区神楽坂4-4-3
電話: 03-5225-1266
営業時間: 6pm - 12am、日祝休み
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-10-10 23:30 | グルメ | Comments(0)

*東京/江戸川橋* やきとん(豚ホルモン) "みつぼ"

豚ホルモン好きに有名という、みつぼ。せっかく近所なので、行ってみました。
こちらのお店は、1989年に学習院下、神田川の畔、席数五席、三坪で始まったとのこと。お店の名前は、その広さにちなんでいるそうです。「当日のつぶし肉を紀州備長炭でじっくり焼いています。」とありました。

お料理 ♪♪
- お刺身盛り合わせ
レバー、ハツ(心臓)、コブクロ(子宮)、ガツ(胃)、フワ(肺)の5種類。おろししょうが、おろしにんにく、ねぎが添えられ、ポン酢がかけられています。
レバーは鶏レバーよりクリーミー、ハツはレバーよりさっぱり。コブクロは、歯ざわり良く、ガツは見た目凍らせた豆腐みたいに層になっているが柔らかいというよりしっかりしてる。フワは筋肉って感じ。
どれも新鮮なので臭みがなくさっぱりしていて、お酒に合う。豚ホルモンは初挑戦の私でもすんなりいけました。

- やきとん4種類
ハツ、ガツ、フワ、キク(腸の周りの脂身)を塩で。
キクは、脂身とねぎを交互に串にさしてあります。脂身なので当然脂っこいけれど、べたっとしておらず、口の中でふわっと脂身が溶ける感じが心地よく、少し生っぽいねぎで〆る感じもまたグッド。

- 豚足煮込み
大きめの豚足です。もうちょっと脂を落とした方が私は好みですが、お醤油味は控えめで、とろとろで美味しかった。

- 生かぶ
地球儀で言うところの経度にそって8等分されたかぶを、味噌で頂くもの。かぶのみずみずしさと、きゅうりやセロリのような「ポリッ」というのではなくやわらかい歯ざわり、やみつきになりそう。

雰囲気 ♪♪
全20席の店内、ひたすら渋い! 店内はのんびりで、うるさくもなくせかされることもなく、マイペースでいけます。男女問わず、お1人の方がちらほら。

サーブ ♪
普通。 焼いている方がサーブして下さるときは、どのやきとんが、注文したどの部位なのか、聞くと教えて頂けます。

お値段 $$
上記に瓶ビール1本、マッコリ1つで、3000円弱(2人分)。

その他
店内は禁煙ではないですが、換気扇がいいのか、あまり臭くなりません。
通はにんにくを頼むそうですが、焼くのに1時間かかるそうです。
個人的には焼き鳥の方が好きですが、いろいろな種類が食べられるし、特にお刺身はさっぱりしているので、ここもなかなか◎。初心者にとってハードルが高くないと思う。

みつぼ  
 (ほかに池袋店もあるそうです(ジュンク堂のお隣)。)
住所: 東京都新宿区山吹町364 室谷ビル1F
       有楽町線 江戸川橋駅1b番出口より徒歩2分
       東西線 神楽坂駅2番出口より徒歩7分
電話: 03-3268-9494
営業時間: 5pm - 10pm、日祭は休み
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-09-26 23:20 | グルメ | Comments(0)