<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ルバーブのケーキ

米国ではよくスーパーで見かける、赤いセロリのようなお野菜、ルバーブ(Rhubarb)。以前、どこかのホテルで頂いたジャムが、甘酸っぱくてとても好みだったので、前から気になっていたケーキを焼きました。

レシピは、Cpicon ドイツのルバーブケーキ*甘酸フルーツで♪ by shinobyを参照しつつ、少しアレンジを加えてみました。

材料(19×19cmの型 )b0123441_1252570.jpg
ルバーブ    3本(300gくらい)
■クッキー生地部分■
 全粒粉     100g
 BP        小さじ1/2
 バター      60g
 砂糖       25g
 卵黄       1コ分
■メレンゲ部分■
 卵白 1コ分
 砂糖 35g

下準備
小麦粉とベーキングパウダーをふるいにかける。
バターは室温で柔らかくする。
ルバーブは、洗い、皮を薄くむく。5cmくらいの長さに切る。

作り方
1. クッキー生地: バターに砂糖をすり混ぜ、白っぽくなったら、卵黄を混ぜる。ラップ等で包んで、1時間休ませる(冷蔵庫)。
2. オーブンを華氏400度(摂氏200度)に温める。
3. 冷蔵庫から生地を出し、少し室温になじませてから、型に敷き詰める。
4. ルバーブを3の上に敷き詰め、オーブンで30分焼く。その後、オーブンから取り出し少し冷ます。
5. 冷ましている間に、メレンゲの準備。砂糖を何度かに分けて加えながら卵白をしっかり泡立てる。
6. 少し冷めた4にメレンゲをのせ、更に10~13分程焼いてできあがり!

感想
生のルバーブは飛び上がるくらいすっぱいのに、こうして火を通すとまろやかなすっぱさになります。クッキー生地は、全粒粉を使っているのでとても香ばしく、メレンゲ部分はふわふわです。全体のお砂糖の量は多いですが、ルバーブと一緒に頂くと気になりません。

ケーキの写真を取るのを忘れたまま、全て頂いてしまいました・・・。次回作ったら、写真アップします。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-31 18:26 | クッキング | Comments(0)

台湾なべ

台湾出身の友人宅にて、台湾なべをごちそうに。

紗茶醤という調味料に、葱、しょうゆ等をまぜて作ったたれにつけていただく。

具は、海老の練り物、白魚のすり身団子、白菜、海老、牛肉、豚肉。出汁は具から出るのみ。

こりゃおいしい。レシピ調べてみようっと。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-30 23:00 | クッキング | Comments(0)

ゴルフ第4回 @ Alhambra Golf Course (par 70 / 5,212yards)

昨日のArroyo Seco (par 3)の後、夕方、別のゴルフ場にて、ドライバーを使うコースを少し回りかけたものの、日の入後終了。まだレッスンではドライバーを習っていないが、使ってみたい!ということで、初めてpar 3でない「ほんとうの」ゴルフコース18 holesを体験しに、Alhambraへ。

ゴルフコース概要
b0123441_11205531.jpg- 場所:     Alhambra Golf Course
- 内容:     par 70 / 5,212yards
- 距離:     120yards位~470yards。
- USGA Rating: 63.4(White)
- お値段:    28ドル(週末)、23ドル
- URL:      http://www.alhambragolf.com/
630 S Almansor St Alhambra, CA 91801
(写真はhttp://www.cityofalhambra.org/GOVERNMENT/Mission.htmlから拝借)

結果
- 使用クラブ: Driver、Iron #7、SW、Putterの4本
- スコア:    18holesで159 =(11+9+8+7+7+11+5+8+9)+(11+5+10+7+8+5+18+8+12)

感想
第16ホールは18打と大失敗。452yardsのホールで、teeing areaのすぐ前に大きな池。それだけでプレッシャーで、ドライバーの1打目は若干スライス気味で木にあたり、落ちて転がって池に落下。2打目と3打目は、スライスをしないようにと変に力が入ったのか、池にダイレクトに突入。その後、急がなければ、というプレッシャーも勝手に感じてしまって、アイアンも惨憺たるもの。おまけにパターもダメダメ。第17ホールは気を取り直して8打で行けましたが。

- ドライバー: 基本的にスライス気味。1度だけ、まっすぐにきれいに180 yardsくらい飛んだ際には、振り上げた手を頭の後ろに持っていくのではなくて進行方向にまっすぐに伸ばすことに気をつけたとき。これがポイントなのかたまたまなのか・・・? 普段は130 yardsくらいしか飛ばないのでスライスになっても影響は小さいが直したい。
- アイアン: ボールの上を打ってしまうこと多数。斜面で打つ際には、短く持つ持ち方と膝の曲げ具合の工夫が必要。
- ロブショット: 斜面では空振りもあったが、まずまず。
- バンカー: 手前を打ちすぎ、2回無駄打ち。
- パター: 芝がしっとりしていて、ボールが遅い。遅めの場合にはどのくらいの強さで打てばいい、とか、数ホールでわからなきゃいけないんだろうけど、難しい・・。方向は悪くなかったので、あとは強さか。

【次回への教訓】
- アイアンが崩れたときは、初めてアイアンのフルスイングをした時を思い出し、ゆっくり振る。下手にぶんッと振って失敗するより、きれいに飛ぶ。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-29 19:39 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ第3回 @ Arroyo Seco Golf Course (par 3)

この休暇中には、ゴルフを集中して練習しよう、と決めていたので、昨日に引き続き、今日もpar 3を回りました。コースは、初回ゴルフと同じ、Arroyo Seco Golf Course。

結果
- 使用クラブ: Iron #7、SW、Putterの3本
- スコア:    18holesで98(初回比▲21)(=8+5+5+7+7+6+7+6+6)+(5+4+4+4+5+4+4+7+4)

感想
このコースは2回目なので、少し慣れがあったからスコアが随分よくなったというのもあり。

- アイアン: #8から#7に変更。前半はまだボールの上の方を打ってしまいがちだったが、後半は1打目のアイアンがきれいに飛んだのが、いいスコアの1つ目の理由。
- ロブショット: 今日はあまり出番がなかったが、そこそこ。初回ほどは出来がよくないが。
- パター: グリーンに乗ったボールを2打でホールに入れられたのが、今日のいいスコアの2つ目の理由。弱めに、あまり深く考えずに素直に打つのがポイントなのかなぁ。

前回は正午前後から始めて暑かったのだが、今回は午後2時頃から始めたので、適度に木陰があって、バテなかったのが、いいスコアの3つ目の理由。

【次回への教訓】
- アイアンは、構えの段階での膝の曲げ具合、かなり大事。
- パターはあまり深く考えすぎない!
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-28 20:17 | スポーツ | Comments(0)

海の近くでのんびり at Dana Point

米国では、5月の最後の月曜はMemorial Dayというお休み。私の会社もお休みなので、火曜から4連休を頂いて、1週間のお休みに。早速、2泊3日で海の近くにのんびりしに行きました。

行き先は、ロサンゼルス国際空港から車で1時間~1時間半で到着できるDana Point(デイナ・ポイント)という、太平洋の絶景を楽しめる海沿いの街。基本的には海沿いは崖ですが、ところどころ小さなビーチもあります。

5月25日
午前中は、LAマラソンに出た相方を応援。一旦、家に帰り、シャワー&お支度をして午後3時過ぎに出発、午後4時半前には、この旅の宿泊先、Blue Lantern Innに到着。
b0123441_13182040.jpg
ちょうど午後4時半からのAfternoon wine, tea and hors d' oeuvresが始まったところだったので、適当に頂いて、プライベート・パティオにて、↑こんな海を見ながらのんびり楽しむ。 陽が傾いて少し涼しくなってから、車で坂道を下りてHarbourへ。そしてお散歩。メモリアルデーの休日だからか、ファミリーやカップルでBBQをしている人が多かったです。

お散歩して少しお腹がすいたところで、海近くにあるピザ屋さん、Beach Cities Pizzaにて軽くお食事。とてもおいしくて、嬉しいびっくり。

私はマラソン出ていないのに、なぜだか疲れてしまって、本日は早めにお休み。


5月26日
ホテルの朝食(カリカリベーコン、フルーツ、いちご&生クリーム、パン、ジュース、コーヒー)を済ませた後、ホテルから自転車を借りて周囲を散策。昨日はあんなに晴れていたのに、今日はどんより曇り空。

Harbourにつながるなだらかなスロープを自転車をひいておりて、再びHarbourへ。昨日は見つけられなかったシーフードのお店、Jon's Fish Marketをようやく発見。午前11時の開店を待って、早めのお昼。お店のお外のベンチでゆっくりしていると、雲が薄くなり、じんわり温まってきた。自転車の黒いサドルも、ホッカイロが入っているかのように暖かくなってきたので、活動再開。
Harbourを自転車でぐるぐる散策した後、昨日車で下りた急な坂道を自転車をひいて登る。結構しんどひ。
b0123441_13323989.jpg
完全に晴れてきたので、自転車をホテルに返し、水着に着替えて、今度は車で、ホテルの北に位置する、Salt Creek Beachへ。波がいいようで、たくさんのサーファーが波と戯れていました。私はといえば、水温がとても低かったので、膝くらいまで水につけるので精一杯で、あとはビーチでお休み。白砂がとても細かくさらさらで、それでいてしっとりしていて、ずぅっと手で砂を触っていました。

ビーチでしっかり日焼けした後は、再びホテルで、昨日と同じくワイン♪ 夕焼けを堪能した後、歩いてホテル近くのイタリアン、Jack's Restaurantへ。NBAの中継をテレビで見ながら騒いでいる人もいるけど、でもロマンチックスペースもある、ちょっと不思議なイタリアン。お味はバッチリです。


b0123441_16284328.jpg5月27日
今日の朝食メニューにはキッシュがあり、朝からハイテンションになる私。

今日も午前中はどんより曇り空。ホテルの周りは散策したので、曇りだけどビーチへ。今日の行き先は、ホテル南側にあるCapistrano Beach。いつもはにぎやかなようですが、今日は、平日の午前中しかも曇り、ということで、ほぼ貸切状態。波をずっと眺めて、おしゃべりして、でも寒さに耐え切れず、撤退。すぐそばをSan Diego行きのAmtrak(鉄道)が通り抜け、Amtrakファンの私としては、大満足。

一旦ホテルに戻り、チェックアウト。ランチは、ホテルでメニューを見て魅力的だったビストロ、Bonjour Cafe & Bistroにて。これが大当たり~。そして、午後は、タイガーウッズが幼少の頃に練習していたというにてHeartwell Golf Courseゴルフ!


っと、飲んだり食べたりしている合間に、お散歩やら、自転車やら、ビーチやら、というなんともぐうたらな3日間でした。これだけぐうたらすると、完全に頭の中が空っぽです♪

(2009年5月29日記)
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-27 23:52 | 旅行(米国内) | Comments(0)

Blue Lantern Inn

Dana Pointには数多くのホテルがありますが、どちらかというとこじんまりとしたかわいらしいB&Bが好きな私達は、ちょっとお高いけれどRitz等よりはお手ごろな、Blue Lantern Innに2泊しました。

お部屋
b0123441_16102476.jpgお部屋は広さや海側か街側か等によって4種類に分かれますが、私はPacific Edge Guestroomをチョイス。このお部屋の特徴としては、なんと言ってもプライベートパティオ(写真の上半分に少し写っています)と大きなジェットバスです。浴槽は、身長162cmの私が首まで寝そべることができるくらい大きくて、お湯を張って、備え付けのバスソルトを入れて、ジェットを楽しめます。

サービス
各お部屋には、暖炉、冷蔵庫、ソーダ・コーヒー自由、バスローブ、DVDプレーヤーがあり、DVDは借り放題、自転車無料レンタル、朝食、午後のワインサービス等あり。滞在型でゆっくりするのにぴったりのお宿。

私は体験しませんでしたが、ここはスパがあり、ボディマッサージやフェイシャルがあります。また、スパだけほかのホテルに行くというのもありです。

【お薦めポイント】
- とにかく景色が抜群 (海側のお部屋は必須!)。
- Harbourは徒歩でもアクセス可能。自転車を借りて行くのも楽しい!
- 朝食、午後のワインともおいしい。
- 近所の各レストランのメニューがホテルにおいてあるので、事前に見られる。
- お部屋がキュート。女性向けかな?
- 気候が穏やか。夏の気温は15℃~24℃、冬は7℃~18℃
(http://www.danapoint.org/index.aspx?page=51より)

ロサンゼルス国際空港から車で1時間~1時間半で到着できる、別世界。東京からなら、3泊5日の休暇で、日本からでも来たいな、と思える、そんな素敵なリゾートです。写真は、↓のホテルのサイトからどうぞ。

Blue Lantern Inn
住所: 34343 Street of the Blue Lantern, Dana Point, CA 92629
電話: (800) 950-1236
URL: http://www.bluelanterninn.com/
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-27 23:17 | 旅行(米国内) | Comments(0)

ゴルフ第2回 @ Heartwell Golf Course (par 3)

タイガーウッズが幼少の頃に練習していたという、ロサンゼルスの南のロングビーチ市にあるHeartwell Golf Course。ここは、初心者でも安心のpar 3のコースで、LAX近くのpar 3のコースNo.1でもあります。
今週休暇を頂いているわたくし。贅沢にも、平日ゴルフに行ってまいりました♪

ゴルフコース概要
- 場所:     Heartwell Golf Course (1964年開業)
- 内容:     Par 3の9 holes or 18 holes。池2つ。バンカー多数。
- 距離:     85yards~140yards。120yards前後が多い。
- USGA Rating: 50.1
b0123441_12265866.jpg- お値段:    15ドル(18 holes)
- その他:    6am過ぎから10pm頃まで営業。
          平日、2人で回れた。襟無し、ジーンズOK。
- URL:      http://heartwell.americangolf.com/
           (写真も↑から拝借)

Heartwell Golf Course
6700 East Carson Street,
Long Beach, CA 90808
TEL: (562) 421-8855

結果
- 使用クラブ: Iron #8、SW、Putterの3本
- スコア:    18holesで109 (初回比▲10)(=8+8+6+8+7+5+6+5+5)+(7+4+7+5+5+8+5+7+3)

感想
コースを回る前に、まずは練習場で40球ほど。アイアンの飛びはいいし、ロブショットもなかなかいい感じに飛んだので、期待しつつコースへ。しかし・・・。

- アイアン: 全然飛ばない。というより、ボールの上の方を打ってしまい、ボールがコース上を駆け抜けるゲートボール状態?!がしばしば。まぁでも、ボールが進む方向はまっすぐなので、尺取虫のごとく、少しずつグリーンに近づきました。
- ロブショット: 一方、こちらはかなり調子がよく、グリーンにきれいに乗せられた回数多し。
- バンカー: 今回、初挑戦。練習すら一度もしたことがないが、ボールがバンカーに入ってしまったので仕方なし。基本的にロブショットと同じ打ち方でいいのかな?兎にも角にもボールがバンカーから脱出できたのでよしとする。
- パター: 失敗してグリーン上を4打も5打も行ったり来たりもあったけれど、18ホール目は、2打目でグリーンに乗せたボールをパターで一発でしめ、なんとparで終了!

練習場ではどちらかというとクラブを下に打ちつけがちなのに、今日はなぜボールの上の方になってしまったのか、考えたところ、どうも長く飛ばそうと思って無意識に腕を引き上げる動きをしているのではないか、と推測。ゴルフ教室第2回で先生がおっしゃった、”エッジをボールの下に滑り込ませ、その後ひじを曲げない。腕全体の動かす方向は、pullではなく、最後までpush”ができていなかった模様。

今週の休暇中、まだまだゴルフ、いきます。

【次回への教訓】
- ホールの位置を確認した後、ホールは意識せず、練習時と同じように、ボールに集中して打ってみる。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-27 20:34 | スポーツ | Comments(0)

*Dana Point* ビストロ "Bonjour Cafe & Bistro"

Dana Pointでの最後のお食事は、フレンチビストロ、Bonjour Cafe & Bistroのテラス席にて。

お料理 ♪♪
- La Salade Calypso
ツナ、アボカド、トマト、オリーブをレタスとビネガーであえたものに、アンチョビを乗せたサラダ。アンチョビは大きいまま乗っているので見た目はいいのだが、頂く際にはある程度細かくして他のお野菜や具と一緒に頂いた方がおいしい(それを計算してか、野菜部分は塩気が非常に薄いので)。
もう1つがとても甘かったので、甘い・甘くないのコンビとして相性よかった。お家でまねできそう

- Le French Toast de Tahiti
厚さ6cmはあるブリオッシュをフレンチトーストにしたものに、ココナッツをちらし、ホイップクリームと季節の果物を添えているもの。フレンチトースト自体は甘さを抑え、焼色を大目につけているので、見た目香ばしい。ホイップクリームが、乳脂肪たっぷりだけどさらっとしていて、これだけでいくらでも頂けそうなおいしさ。

b0123441_1348536.jpg(写真はhttp://www.yelp.com/biz/bonjour-cafe-dana-pointから拝借)

雰囲気 ♪♪
ビストロの名にふさわしい、カジュアルで明るいお店。平日の昼間は、お客さんの95%は女性でした。。。

サーブ ♪
さわやか!

お値段 $$
上記2品で、33ドル(税・チップ込)。

Bonjour Cafe & Bistro
住所: 24633 Del Prado Ave., Dana Point, CA
電話: (949) 496-6368
営業時間: 7:30am - 3pm(月 - 金)、8am - 3pm(土日)
URL: http://www.bonjourcafe.com/
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-27 13:48 | グルメ | Comments(0)

*Dana Point* イタリア料理 "Jack's Restaurant"

ホテルから歩いて5分ほどのところにある、イタリアン。ホテルにおいてあったメニューの装丁がモダン&クールで、パスタの写真がおいしそうだったので、行ってみました。

お料理 ♪♪
- Eggplant Parmesan
絶品!!
薄めにスライスしたナス、モッツァレラチーズ、さくさくふわっとした生地(パイ生地の超薄いのみたいな感じ)とMarinara Sauceを、ラザニアのように、層にして焼き上げたもの。
生地が、さくさくっとしつつ、少しソースを吸ってふくらんでふわっとしているのが、なんとも歯ざわり舌触りがよく、塩気の濃くないMarinara Sauceとの相性も抜群。これはおススメです。

- angel hair con pollo
塩コショウをきかせたチキンと、大きめブロッコリー、ドライトマト、ガーリックのオリーブオイルベースのパスタ。エンジェルヘアが完璧なアルデンテ! それ以外は、真似したい&真似できそうな一品

- turner mussels with spinach linguini
spinach linguini, turner mussels, garlic, olive oil, tomatoes and basil
ほうれん草を織り込んだリングイ二を、ムール貝、トマト、バジルとにんにくをきかせたクリームソースであえたもの。ちょっと塩気が濃いのが残念。

- Domaine Ste. Michelle Brut
素直に辛口のシャンパン。チキンのパスタにあう!

- Calina, Chile 2008
しっかりしたシャルドネで、musslesのパスタに良く合う。

雰囲気 ♪♪
お店は大きく2つにわかれ、バーカウンターがありテーブル・いすの高さの高いものが置いてあるエリアと、日本のファミレス状に、4人席のボックスが並んでいるエリアがあり、照明はかなり暗め。バーエリアからはテレビ観戦ができるようになっていて、私が行ったときはNBAの試合を放映していました。

こういうエリア配置とか、ファミレス状ボックス席とか、あんまりロマンチックじゃないんだけど、照明の暗さ、テーブルの深い色、お料理で、なんだかロマンチック。不思議な空間。

サーブ ♪
にこやかです。

お値段 $$
2人で上記を注文して、70ドル前後(税チップ込)。

ひとこと
おいしいパスタを食したい!という私の熱は、これにて満たされました♪

Jack's Restaurant
住所: 24462 Del Prado, Dana Point, CA 92629
電話: (949) 489-1903
営業時間: 5pmから (月 -日)
URL: http://www.jacksdp.com/
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-26 23:26 | グルメ | Comments(0)

*Dana Point* シーフード料理 "Jon's Fish Market"

2日目のお昼は、生のお魚を販売しつつ、お店でもお食事ができる、Jon's Fish Marketにて。

お料理 ♪♪
午前11時の開店に合わせて行ったので、あまりお腹がすいておらず、2人でFish Combinationを注文。これは、白身のお魚、えび、ホタテをそれぞれ薄く衣をつけてDeep Friedにしたものに、フライドポテト、コールスロー、White TartarとMarinara Sauceが添えられたもの。直径25cmくらいのお皿に山盛りされて出てきます。

Deep Friedなのでかなりしっかり揚げているが、衣が薄いのでさくっとしている。お魚は中まで火を通し、ホタテは少し生を残す、えびはその中間、と揚げ具合を細かくこだわっていて、非常においしい。White TartarとMarinara Sauceは瓶詰めにして販売しているものでもあり、確かにおいしい。米国にしては塩気が本当に少なくて◎。

雰囲気 ♪
ほのぼのとした海の家っぽい雰囲気に、壁や天井に大きなお魚の模型らしきものが展示されています。フレッシュなお魚は右側の写真のようにきれいに並べられていて、本当においしそう。開店と同時にご近所の常連さんと思しき方々が次々と購入されていました。
b0123441_1353337.jpgb0123441_13534647.jpg
(写真はhttp://www.yelp.com/biz/jons-fish-market-dana-pointから拝借)

サーブ ♪
カウンターで注文してお支払いして、おしまい。サーブはありません。

お値段 $
上記1品で、15ドル弱(税込、チップなし)。

Jon's Fish Market
住所: 34665 Golden Lantern, Dana Point, CA 92629
電話: 949-496-2807
営業時間: 11am - 8pm(日 - 木、冬は7pmまで)、11am - 9pm(金土、冬は8pmまで)
URL: http://www.jonsfishmarket.com/
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-05-26 13:39 | グルメ | Comments(0)