<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

*LA/* ワインバー "A.O.C."

会社の同僚との月次女子会。第1弾の焼き鳥に続く第2弾として、ウエストハリウッド近くのワインバー、A.O.C.に行ってきました!

お料理 ♪♪
b0123441_1775267.jpg- オリーブ
最初に出てくるオリーブが、油っこくなく、味に深みがあってとてもおいしい。お代わりもできました。

- チーズの盛り合わせ3種

- ヤギのチーズ、乾燥イチジクとSaba
ヤギのチーズとイチジクの組み合わせが◎。まねできそう

- ブルーチーズのサラダ

- サラミ3種(coppa, sopressata and cacciatorini)

b0123441_1781718.jpg- エールビール "Hair of Dog"
なんでこんな名前なんだ?と不思議。。。 酸味強めのエールビール。

- Merlot: "Storrs, San Ysidro 2003"

- Syrah: "Strange, Napa Valley 2005"
Googleで検索しても殆ど出てこないNapaのワイナリー、Strange Wineryのシラー。これがとてつもなく美味しくて、フルボトルに加えてカラフェも注文。

(写真は、http://www.aocwinebar.comより拝借)

雰囲気 ♪♪
1階にはバーカウンターが併設され、2階はレストラン部分とパティオ部分があります。私たちはパティオの方にて。夜で暗いからお外という感じはそれほどしないけれど、でも開放感がありました。

サーブ ♪
ソムリエさん、パーフェクト。
その他の方は、まだ食べかけでも下げようとしたり。残念。

お値段 $
4人で上記を頂いて、1人80ドル(税チップ込)。

ひとこと
同僚とは言っても、それぞれ仕事内容が全く違い、仕事上のつながりは殆どない。でも同じ職場だから、環境とかいいこと、愚痴、それぞれ共有できる。そして、おいしいものとお酒が好き。こんな女性の同僚に囲まれた環境は初めてで、幸せな環境にいるのだなぁ、としみじみ。

この会のあるときは午後7時前には会社を出るわけですが、そういう機会を頑張れば月1回作れる、というのは、東京ではなく米国で仕事しているから、実現できることなのかもしれません。西海岸の金曜午後6時以降は、東京からも、欧州からも、東海岸からも、電話がかかってこず、帰ろうと思ったら電話に捕まるってことがないので(東京だと、ご自身が帰る前に私に仕事を投げ込んで、「月曜朝一までによろしく」なんてこと、毎週のようにあるから・・・)。できるだけ長く米国で働いていたいなぁ、と改めて思いました。

行き方
バスで行けます! (=お酒を飲める!)
ダウンタウン方面からは、5th StreetとGrand Avenueの交差点の少し西側にあるバス停から、16番または316番のバスにのり、西進。Fairfax Avenueを過ぎたら次のバス停にて下車。

A.O.C.
住所: 8022 W Third St., Los Angeles, CA 90048
電話: (323) 653-6359
営業時間: 6pm-10pm(月)、6pm - 11pm(火 - 金)、5:30pm - 11pm(土)、5:30pm - 10pm(日)
URL: http://www.aocwinebar.com

(2009年2月8日記)
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-01-30 23:59 | グルメ | Comments(0)

*LA/Pasadena* タイ料理 "Saladang Song"

先日同僚から教えて頂いた、近所にあるおしゃれタイ料理屋さん Saladang Songにてランチしてきました。

お料理 ♪♪
私はPat Thai Gaiのランチセットをチョイス。サラダとカラマリが添えられてきます。Pat Thai Gaiは甘めの味付け。でも後をひくお味でお箸がとまらない。 サラダはレタスのゴマドレッシング。ドレッシングの量が多すぎたので別にして頂けばよかった。 カラマリは、カラッと揚がっていて、衣の量もちょうどよく、◎。

なお、ここは量がとてつもなく多く、日本サイズでいうと3人前くらいあります。頑張って食べて、半分はお持ち帰りにしました。

雰囲気 ♪♪
天井が高く(3階か4階分くらいある)明るく、ごちゃごちゃした内装もなく、モダン。NYとか東京にありそうな、おしゃれレストラン。

ディナー時は、シックな感じになりそう。

サーブ ♪
お会計後には笑顔があったが、それまでは全く笑顔がなくて、ちょっとびっくり。サーブの際にも、照れているのか明後日の方を向いている。もう少し感じがよくてもいいんじゃないかなぁ。お味と雰囲気がいいだけに、残念。

お値段(ランチ) $
ランチセットで、1人11ドル(税・チップ込)。

ひとこと
お味と量の対比のお値段は、割安感があります。それだけに、店員さんの「感じ」だけが残念。

行き方
車の場合:CA-110をパサデナ方面に進み、終点を過ぎてArroyo Pkwyに入った後、California Blvdを左折。すぐにFair Oaks Aveにぶつかるので右折。0.3mile直進した左側。

電車の場合: Metro Gold LineのDel Mer駅下車。Del Mer Blvdに出たら右折。一番近い大通りであるFair Oaks Aveを左折して1ブロックの右側。

Saladang Song
住所: 383 S Fair Oaks Ave, Pasadena, CA 91105
電話: (626) 793-5200
営業時間:7am - 9:45pm(日-木)、7am - 10pm(金土) なお、ランチセットは11am-2:30pm。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-01-25 22:57 | グルメ | Comments(0)

*LA/San Gabriel* 台湾お粥 "Lu's Garden(小陸子清粥店)"

久しぶりに同僚と金曜のグルメ会に行ってきました。今日は、台湾のお粥のお店。

お店に入るなり現れるデリのカウンターのようなところで、目の前にあるおかずをチョイス。30種類以上はあると思います。その後、丸テーブルの席に着くと、お粥が入ったおひつの様なものと、おかず、お茶を持ってきて下さいます。

お料理 ♪♪
今回選んだおかずは、以下の5種類。お粥は、ヤム芋が入ったお粥で、お味はついていません。会社の食堂にあるようなお湯のみのような器にお粥を入れ、おかずを乗せて頂くのですが、もうおいしくていくらでもお腹に入ります。 お粥はお代わり自由です。

- 角煮: ふつうにおいしい角煮。相当時間をかけて煮込んであります。
- 台湾ソーセージ: 甘めの台湾ソーセージ。
- インゲンの甘辛炒め: 黒いお豆の入った調味料で炒めてあります。お粥との相性抜群。
- 回鍋肉: お葱が大目の回鍋肉。味付けは辛目で、インゲンと交互に頂いていました。
- 小魚とナッツの炒め物: カルシウム摂取に良さそうな小魚くん。LAではあまり見かけないので、なんだか懐かしい味。

雰囲気 ♪
食堂風です。おしゃれ度はゼロだけど、私は結構こういうところで和気藹々と食事するのが好き。

サーブ ♪♪
とってもにこやか。お粥やお茶の追加も絶妙のタイミングで対応して下さいます。

お値段 $
5人で上記のおかずとお粥を頂いて、1人あたり11ドル(税・チップ込)。

行き方
LAダウンタウン方面からは、I-10を東方面に進み、Del Mer出口にて出てDel Mer Blvdを北上。Valley Blvdを右折。San Gabriel Blvdの手前の右側にあるモール内。

Lu's Garden(小陸子清粥店)
住所: 534 E Valley Blvd., #12 San Gabriel, CA 91776
電話: (626) 280-5883
営業時間: 11:30am-midnight
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-01-23 23:26 | グルメ | Comments(0)

OBAMA's inaugural speech

第44代大統領、オバマ大統領の就任演説。200万人以上のアメリカ国民や外国人がその場に集まったという1つをとっても、彼に対する期待を初めとする様々な関心が渦巻いていることを如実に感じる。

就任早々、着実に活動を行っているオバマ大統領本人、そしてオバマ政権、アメリカ合衆国が進む道を、外国人ながらも期待して見ていきたい。



Transcript
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-01-20 23:10 | まじめなお話 | Comments(2)

南半球から戻りました。

寒中お見舞い申し上げます。

昨年のクリスマス当日にLAを発ち、人生2回目の南半球への進出?!となった、チリ・アルゼンチン旅行。晴れ女らしく、基本的にお天気に恵まれ、雨が降っていてもトレッキングになると雨が止み、旅行前に計画していたこと全てに加え、旅行先で新たに加えたこともいろいろと楽しめた足掛け17日間の旅行から戻ってきました。相方ともども、怪我も病気もせず、毎日、朝から晩まで、美しい景色、何気ない会話、おいしいお食事&お酒、素敵な旅人に囲まれ、身体と心の隅々まで完全にリフレッシュできた気がします。

旅行前に中途半端にしかできなかった冷蔵庫の整理をしたり、お洗濯をしたり、とこまごまとした旅行後のお片づけに追われていますが、ちょっと土のついたトレッキングパンツが旅の反芻をさせてくれたりして、リラックスとうきうきが同居した、そんな気持ちです。まだ写真の整理にまだ手をつけられていませんが、徐々に旅日記を綴り、写真をアップをしていく予定です。

明日は、私にとって2009年の仕事初め。今年も元気に、そして今年こそは心の余裕を持って、お仕事、そしてお仕事の仲間と触れ、プライベート面でも新しい世界を1つでも2つでも増やしていきたいと思ってます。

取り急ぎ、帰宅のご報告まで。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-01-11 18:10 | わたしについて | Comments(0)