<   2008年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

山形・米沢旅行

お仕事の方もバタバタとしている最中ではありますが、金曜の夜から、山形・米沢へ行ってきました。

旅の主目的は、のんびりゆったりリフレッシュ! おいしいお酒とお料理、大平温泉という秘湯中の秘湯でゆっくりして参りました。温泉のおかげで、お肌つるつるです♪

こういう旅の前後は、いろいろなしわ寄せが来てそれはそれで大変ではありますが、そして今回は旅行にも諸々持ち込んでしまったのではありますが、それでもやっぱり旅行は大好きです。大変な思いをしてでも出かける意義は充分にあるなぁ、と再確認した旅行でした!!


今回の行程は以下の通り。時間を見つけてアップします。

金曜日
夜の山形新幹線で、東京から山形へ。
山形駅東口にある、北野水産にて、山形のお酒を頂く。

宿泊: 山形西口ワシントンホテル


土曜日
朝早めに起きて、山寺へ。散策を終え、山形駅でお酒とともにランチ。山形男児(だったいまや70歳近いおじいちゃま)から、お酒1合の差し入れも頂いてしまい、2人で3合。
米沢駅へ移動し、一路大平温泉へ。

宿泊: 滝見屋


日曜日
滝見屋の方に駅まで送って頂き、米沢を散策。酒蔵見学、織物資料間、我妻栄記念館へ。
ランチは、愛染(あいぜん)にて、みそチャーシューメン。夕方の新幹線で東京へ。

宿泊: ANAインターコンチネンタルホテル


P.S.
お仕事やら壮行会やらその他で、連日終電帰宅&その後自宅でお仕事の日々が続いており、ブログアップ、コメントへのお返事遅れておりまして申し訳ございません。7月半ばの渡米までしばらくこんな調子になってしまうかと思いますが、お許しくださいませ。7月後半になりましたら、少し余裕が出てくると思います。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-29 21:44 | 旅行(上記以外)

*東京/赤坂* 焼肉 "牛の蔵"

先日上司にお誘い頂いた、かつてのご配下の方々との会にお邪魔して、鹿児島黒毛和牛の焼肉店、牛の蔵に行ってきました。

お味 ♪♪
鹿児島出身者から、鹿児島黒毛和牛の本物のお味が堪能できるお店としてお墨付きなだけあって、さすが!なお味。いやもう、とろっとろっのとろ。お口の中でとろけます。米国の牛肉特有のえぐみのような強いクセはありません(ステーキにはあのえぐみは必須ですが)。和牛は、米国の牛肉とは全く別の食材であることを痛烈に感じました。

ロース、カルビ、ハラミ、サイコロステーキ、焼きしゃぶ、ミノの6種類のお肉を頂ける牛の蔵盛を堪能したのですが、中でも感動したのは焼きしゃぶ。言葉のとおり、しゃぶしゃぶのようにお肉を鉄板の上で両面軽く焼くだけ。芋焼酎の合うこと合うこと。

雰囲気 ♪♪
黒を基調とした木製の掘りごたつの個室でした。照明はテーブルのみに当たるようになっているので、お互いの顔にはあたらないので、ちょっと大人な雰囲気。接待にも十分使える感じ。

サーブ ♪♪ 
丁寧。

お値段 $$$
1人当たり6,500円弱(税込)。

ひとこと 
上司とかつてのご配下の方々(全員、私も面識あり)が本当にいい間柄で、元上司に呼ばれたから断れずに参加しているというよりも、元上司とまた飲めるのが楽しいから参加しているという印象で、とても楽しい会でした。会社における人間関係が昭和の時代とは変わっている中で、こういう関係を築けていることを上司としても誇りに思っていらっしゃるんだろうし、私をお誘い下さったのは、そういう自分の一面を見せたかったからだろうな、と思います。

来月半ばから、東京にいるその上司の配下の人間として米国で仕事をする予定ですが、技術が進歩してメールや電話会議等が使えるとはいっても、やはり物理的な距離というのはコミュニケーションを難しくするもの。そんな中、お仕えする上司がこういう方でよかった、と少し安心できました。

牛の蔵 赤坂店
住所: 港区赤坂7-9-1トーユー赤坂ビルB1
電話: 03-5573-9062
営業時間: 5pm - 3am(月 - 土)、5pm - 11pm(日)

(ほかに、広尾店、大門店もあります。)
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-25 23:06 | グルメ

身体のメンテナンス

5年近く前に、重い荷物を持って身体をねじってしまったことが原因で腰を傷めた際、友人の紹介でお世話になった中国気功整体師さん。その後、無理な走り込みを続けて膝が痛くなったときもお世話になり、いずれも数回の施術と、教えて頂いた自分での身体の整え方を実践することで、元の調子にもどりました。

いまは特に身体の調子が悪い時に見ていただくというよりは、定期的に伺ってメンテナンスがちゃんと出来ているか、どういうことに気をつけたらいいかのアドバイスを頂く感じ。渡米前に見ていただき、1年半ぶりの去年11月に見ていただき、そして半年ぶりに見ていただき、お褒めいただけました。

先生に出会うまで、気功なんて全く信じていなかったのですが、私にはその先生の気が通りやすいようで、先生に気を入れて頂いて数週間は、私自身も気を使うことができるようになります。自分でのコントロールはまだできませんが、気を使って家族の身体を揉み解すと結構効果があったりもします。

東洋医学、一度勉強してみたいものです。

東洋中国気功整体院 新橋院
住所: 東京都港区新橋2-10-3 ブラザービル4階
電話: 03-3501-5788
営業時間: 10am - 9pm
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-24 21:10 | 美容・健康

*東京/湯島* 老舗居酒屋 "シンスケ"

2年間の米国生活からようこそじゃぱんへ、をテーマに、ウン年前の就職活動の際にお世話になった先輩に連れて行って頂きました、老舗居酒屋、シンスケ。1925年創業の由緒ある居酒屋は、日本酒好きにぴったりのお食事を楽しめるところ。

入り口の縄のれんからいい味を出しています!こちらをごらんあれ!

お味 ♪♪
女将さんのお見立てでいろいろとおだし頂きましたが、とくに、しめ鯖、卵焼き、生麩の田楽(味噌が絶品)、ねぎぬた、海老しんじょ、が絶品。一口ごとに、うなっておりました。
日本酒は、両関のみ置いてあります。私たちは純米酒を常温で頂きましたが、おいしい肴といろいろな話でお酒が進み、2人で6-7合頂いたように思います。

雰囲気 ♪♪
1階は主にカウンター、2階はテーブル席。テーブル間の距離も日本にしては少し広めで、天井が高めゆえ、圧迫感がありません。おしゃれを演出するというのではなく、古きよき日本の建物の雰囲気を丁寧に維持しているがゆえの、滲み出るような和のしっとりとした雰囲気。老紳士が似合います。一番若くても30代後半からが似合うお店です。

サーブ ♪♪♪
女将さんがすべて応対してくださったのですが、こちらの食事やお酒の進み具合を見ながら抜群のタイミングで次のおつまみをお出し下さったり、追加注文の要否を聞いて下さる。こういう常に控えめなさりげない接し方というのが、日本人らしい接客なのかなぁ、米国での接客は、ときに押し付けがましい所を感じるのは、私が日本人だからかも、と思いました。

お値段 $$$$
かなりご馳走になってしまったので、正確なお値段はわかりませんが、おそらく2人で2万円は超えているはず。顧客層の年齢を考えると、お財布もそれなりということで。

ひとこと
日本に住んでいると、そこそこのフレンチのコース位のお代がかかるので、老舗とはいえ居酒屋にそこまで?という気がしてしまうかも。でも、じゃぱん・昭和を堪能したくて、お財布に余裕があるときにはぜひお薦め。今度は1階のカウンターに1人でふらっと行ってみたいです♪


シンスケ
住所: 東京都文京区湯島3-31-5
電話: 03-3832-0469
営業時間: 5pm - 10pm(月 - 金)、5pm - 9:30pm(土)、日祝休
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-23 23:54 | グルメ

セロ歳児からの感動

昨日は8ヶ月児、今日は10ヶ月児の、それぞれ女の子と会ってきました。それぞれ半年前に初めて会って、今回が2回目だったのですが、ゼロ歳児の成長曲線はすばらしいなぁ、といたく感動。その他、いろいろ感動したので、メモ。

- お肌がもちもちすべすべ!
- 意思表示がはっきりしている。
- 人見知りをする月齢を過ぎると、ころっと人見知りをしなくなる。
- 母親に抱かれると、ピタっとご機嫌がよくなる傾向強し。
- 身長体重は、本当に人それぞれ。両親の体格と、ゼロ歳児時点での成長の早い・遅いはあまり関係なさそう。

1日、1週間とたつと、次々と新しいことができるようになるとか。そういう姿を日々目の当たりにしている親御さんたちは、ご自身のお子さんの成長を嬉しく思うと同時に、ご自身も触発されるんだろうなぁ、なんて想像しました。

独身時代から知っている友人が母親になっているっていうのは何だか不思議な気持ちになるけれど、こうしてお子さんと一緒にいる彼女たちを見ると母親としての彼女たちの姿に全く違和感がありません。子供に育てられる、とはよく聞く言葉だけど、本当にそういう一面もあるからなのかな。

ほんわか、幸せ気分になれた、週末でした。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-22 19:01

*東京/新橋* 豚しゃぶ "羅豚"

高校時代の友人5人とプチ同窓会をした、銀座の日航ホテルの地下2階にある豚しゃぶ、羅豚をご紹介。

お味 ♪♪
黒豚のしゃぶしゃぶは、絶品! 最初に大量のねぎをお鍋に入れるのがこのお店流。米国の豚肉はコクが深く、個人的には好きなのですが、このお店の黒豚はとても繊細なお味。日本の食事・食材は機微があっていいねぇ、としみじみ思いました。
とんかつも、衣はカラっと、お肉はジューシーで美味。
サラダも、有機野菜というだけあって、野菜のうまみがぎゅっと詰まっておいしかった!

なお、コース料理もありますが、事前に注文しておいた方がいいようです。

雰囲気 ♪
人数が多めだったので、掘りごたつのお部屋でした。個室ではなく、大部屋に約10人用のテーブルが4列並んでいるような感じ。なんだか旅館のお食事みたいで、メンバーの顔ぶれもあって、修学旅行みたいで楽しかった。

おしゃれという感じではないので、気心知れた仲同士で行く雰囲気。顧客層は20~40歳代。

サーブ ♪
普通です。

お値段 $$$
1人あたり、4500円前後。

ひとこと
今日のメンバーのうちの1人の御用達のお店。場所もいいしおいしくて、深夜まで開いているので、重宝しているそう。今日も、当初は8時過ぎに予約していたけれど、みな仕事を抜けられず結局会が始まったのは9時半過ぎ。でもぎりぎり終電で帰れました。

しゃぶしゃぶだけではなく、カツや角煮、炭火焼などもあるので、男性も参加するような会でも、物足りないってことはないと思います。私も帰国したら重宝しそうな予感♪

羅豚
住所: 東京都中央区銀座8-4-21 銀座日航ホテルB2
電話: 03-6274-5091
営業時間: 5pm - 4am(月 - 金)、5pm -10pm(土日祝)
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-20 20:56 | グルメ

上司

今月初から丸の内でのお仕事を再開してはや2週間以上が経ちました。お仕事と並行して再渡米の準備も進めているのですが、今の上司は渡米後も私のボスであり続けることもあり、関係構築に勤しんでいるところです。

その上司のポジションとしては、独裁者っぽいタイプから、何にもしないではんこだけ押すタイプまでいろいろありうるのですが、今の上司は、普段は必要以上に威厳を保とうとしたりはしないけど、締める所は締める、というタイプで、私としては理想の上司に近いと同時に、普段はへらへらしつつもよくよく部下を観察しているので、気の抜けない上司でもあります。

今日はそんな上司と同僚との会があり、再渡米前という私の状況もあって上司の隣の席でした。普段から、どちらかというとかわいいタイプの40代後半のオジサマなのですが、お酒が入ると余計にかわいらしく?!なり、いろいろな顔を持つ上司であることを発見。でも、お酒には弱いくせに、そんな時でも部下の機転なりサラリーマン度なりを試すような質問を繰り出してくるので、お酌をお断りせず飲みながらも気が抜けません。

私の仕事のレベルについては、これまでの実績を見てご存知のようだし、この2週間でもいくつかレポートをしているのでおわかりのようなのですが、性格とか人柄とかっていうのは直接接してみないとわからないものなので、あと1ヵ月の間、私の方も意識的に接する機会を作ろうと思っています。

というわけで、来週はその上司の古巣との会に誘って下さったので、お邪魔する予定。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-18 23:19 | まじめなお話

*東京/丸の内* 韓国料理 "遊牧"

新丸の内ビルに入っているおしゃれな韓国料理「遊牧」にて、米国で友達になった日本人女性とランチをしてきました。

お味 ♪
小ビビンパと冷麺のセットというランチコースを頂きましたが、ビビンパと冷麺は双方とも味は普通です。しかし、ここの売りは米沢牛なので、そちらを頂くべきでした・・。友人はユッケビビンパを頂いていて、米国にはありえない繊細でおいしいお味、と喜んでいました。

雰囲気 ♪♪
新丸ビルの東京駅側の窓際に面した位置にお店があるので、景色がよくて、開放的な雰囲気。ランチ時はとっても明るくて元気が出る雰囲気。ディナーだったら、東京駅の駅舎のライトアップがばっちり見える位置なので、雰囲気はさらによいと思います。

サーブ ♪
ふつうです。

お値段 $$
ランチコースは、1400円~2000円の範囲内。量が多めなので、男性にも充分かと。

ひとこと
お仕事を通じて半年前にお友達になった彼女は、人生の半分以上を米国で過ごしている方。若くて美人で賢くて、何でも揃った彼女を見ているとうらやましいなぁ、と思うけれど、今の姿は、彼女の謙虚さと努力の積み重ねの結果。しなやかでふんわりしているのに、彼女と会うと、自然と「私も頑張ろう!」と思えるので不思議です。

彼女はサンフランシスコを本拠地としていて秋には戻る予定。私も来月半ばにもLAに戻るので、秋以降、サンフランシスコとロサンゼルスを行き来しようね、ってお約束。実現したいものです♪

遊牧 新丸の内ビル店
住所: 100-6505 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング5F
電話: 03-6250-1129
営業時間: 11:30am - 2:30pm、5pm - 4am (無休)
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-18 22:03 | グルメ

超々簡単 たまねぎの一品

疲労回復や不眠症、高血圧の回復など様々な効能を持つといわれる玉ねぎ。
超々簡単なたまねぎの一品料理?!をご紹介。

(材料)
玉ねぎ 1/2個
お水  適量(大さじ1~2くらい)
おしょうゆ&おかか、ゴマダレ、梅干などお好みのもの

(作り方)
1. 玉ねぎの皮を向き、繊維と垂直方向に真ん中で切る。
2. 深めのお皿にいれ、お水をお好みで加える。
3. ラップをして、電子レンジのお任せコース(「あたため」とか)でチン。
4. お好みのものを添えて召し上がれ。


ひとこと
これ、あっという間にできる上に、玉ねぎがほくほくした感じにもなって、とってもおいしいのです。他におかずがあるときは、お好みのもの添えなくても大丈夫。
お水の部分に玉ねぎのエキスが溶け出して、おいしいスープになっています。

ぜひお試しください!
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-17 23:51 | クッキング

*東京/新橋* 創作会席 "夢屋銀兵衛"

高校時代の友人と、新橋にある創作会席「夢屋銀兵衛」に行ってきました。

お味 ♪♪
9品のコースを頂きました。
全体の量は、女性には気持ち多目かもしれませんが、1品ごとに素材、味付け、盛り付けに工夫があって美しくおいしく、楽しんでいるうちに全部頂いてしまう感じ。

1品ごとの感想は、このエントリーの一番下にある「コースの内容」のところにメモしました♪

雰囲気 ♪♪
私たちは、壁で仕切られた半個室のようなところでした。証明はかなり抑え目。テーブルやお椅子は黒を基調とし、壁はガラス面に白い模様があるもので、全体としてモダンな感じ。ここのウェイターさんは11年前の開店当初からイケメン揃いだとか。

女性同士でも、男性同士でも、男女でも、違和感ないです。ターゲット層は、年代は20代後半~40代後半、とお見受けしました。

サーブ ♪
普通です。

お値段 $$$
9品のコースに、カクテルを2杯ほどとコーヒーを頂いて、1人8,000円(税込)。

ひとこと 
もう11周年を迎えたこのお店。開店してすぐの頃に、先輩から「新橋の近くにとってもおいしい和食のお店があるんだよー」と教えて頂いたのがこのお店。それから10年ほど経ってやっと(私の中では)噂のこのお店に来られました。

大満足のこのお店、女性が喜ぶ盛り付けやメニューが多いので、ここを予約して下さった友達をマネして、私も女性同士の会の際にはこのお店を愛用したいと思います!


夢屋銀兵衛
住所: 東京都中央区銀座8-5-15 SVAXビル7F
電話: 03-3572-9119
営業時間: 5pm - 11:30pm(月 - 土)、12pm - 10:30pm(日祝)

コースの内容
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-14 22:31 | グルメ