カテゴリ:スポーツ( 49 )

39th TCS Amsterdam Marathon

自己ベストを出した勝田マラソン以来3年9か月ぶりに、フルマラソンに出場、5時間8分で完走しました。初フルから10年目、人生6回目にして初めて、予定のペース配分の通りに走りきることができ、タイムはよくないけれど満足のレースとなりました。

ほぼ平坦なコースで景色もよく、給水等のサポート体制も万全、1km毎の距離表示でペース確認もしやすく、素晴らしい大会。スタート&フィニッシュはオリンピックスタジアムなので、観客席にいる大勢の応援者に囲まれ、なかなか得難い体験でした。

・コース図
b0123441_1825182.jpg

・レース前
練習での最長距離は16km強&2時間だったので、フルを走り切れるか体力に不安が。そのため、体力温存すべく慣らし走りはゼロ。スタート会場までの一部を自転車で5分程走ってスタート20分前に到着。ここでトイレ1回、スタジアムに入場してストレッチ、スタートの号砲後に再びトイレ1回、号砲20分後にスタートラインを踏みました。気温14-15度なるも、大勢の人がいるので寒くならず。
今回は復帰戦ということもあり、タイムより完走を目指し、普段の自分のペースの8割=時速8km(7.5分/km)で30km~40km走って最後ゴールラインを元気に踏むというプラン。

・レース報告
スタート直後、元気に飛び出していく周りのランナーを尻目に、ゆっくり走り始める。練習でも7.5分/kmにキープできたことがないので、とにかくゆっくりゆっくり我慢、と言い聞かせて、1km毎の距離表示でペースを確認しながら進む。前夜の睡眠の質が悪かったためか、3kmの地点で既に両膝から下を重く感じ、前途多難と思ったが、10kmまでは、7.5分弱/kmで競歩っぽく歩いているオジサマ3人組の後をついていく。いいペースメーカーになって頂いたが、10km毎のストレッチをするべく離脱。その後は身体で覚えたペースで一人で7.5分弱/kmをキープ。足の重みも取れてきて(慣れてきて?)ストレッチ込で10kmを75分で走れたので、20km越えてから7分/kmに上げてみたが、28km辺りから失速、30km過ぎから風も強まり景色も単調で7.5分強/kmまで落ちた。しかし、身体の調子は悪くなさそうということで、35kmから自分のペースで好きに走ろうとギアチェンジ。ハムストリングスを使う走りに変えたところ、それまで使っていた膝下への負荷も減り、却って体が軽くなり、強風の中でもほぼ6分強/kmで走れ、気持ちがよい。40km過ぎでストレッチで止まるのも悔しいし、といって最後失速するのも嫌だったので、早めの38kmで最後のストレッチ。ラスト1kmは6分弱/kmで楽しく走りゴール♪

5km 35:37 (35:37)
10km 1:11:13 (35:36)
15km 1:48:57 (37:44) → 含、10km直後のストレッチ2分半
20km 2:25:46 (36:49)
Half marathon2:36:43
25km 3:05:05 (39:19) → 含、20km直後のストレッチとトイレ休憩 計4分
30km 3:42:34 (37:29)
35km 4:22:07 (39:33) → 含、30km直後のストレッチ2分半
40km 4:55:04 (32:57) → 含、38km地点のストレッチ2分
Full marathon 5:08:09 <13:05>

スタミナ切れを起こすと足が動かなくなるのは体験済なので、エネルギー補給を多めにしました。起床直後バナナ1本、朝食、5kmでみかん、10kmでミニ羊羹1本、15kmでミニ羊羹1本とバナナ小1本、20/25/30/35kmでそれぞれバナナ小1本、5km毎の給水ではスポーツドリンクとお水を必ず飲みました。

・レース後
メダルとともに身体にかけるビニールをもらえたので保温しつつ、スタジアム内でストレッチ。ミニ羊羹と、配られたスポーツドリンク、オレンジを食べ、自転車で帰宅。ぬるめのシャワー後ストレッチ、就寝前に家族に指圧をしてもらう。食べ過ぎ感があるほどレース中に食べたおかげか、レース後も全く眠くなく元気いっぱい、普通に家事をして11時頃就寝。翌朝以降の筋肉痛も疲労もあまりなく快適です。

・今後に向けて
完走を目標とした今回のレースは、歩くことなく、予定通りの補食とストレッチで、目標を達成しました。タイムとしては2回目のフルマラソンとほぼ同じですが、当時は後半失速しての5時間10分なので、レース内容としては今回が格段によいと自己満足。やはり半分以上はスピードを押えて我慢するのが私レベルの体力で完「走」する秘訣と思うので、次は6.5分/kmで30-35km走り、残りを6分/kmで走るのを目標にしたいと思います(これで約4時間半)。スピード練習はその次の段階かなぁ。それから、自己ベスト出した時より3kg重いので、減量も頑張ります。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2014-10-21 19:14 | スポーツ | Comments(0)

第43回世界体操競技選手権東京大会

10月7日(金)から東京体育館で行われている第43回世界体操競技選手権東京大会の、男子予選を見に行ってきました。

b0123441_1748345.jpg日本の出場はsub-division 1の11:15-13:15。他に、USA, Portugal, Puerto Rico, Mixed Group 14, Mix Group 21の5チームの計6チームで構成。ゆか(floor exercise)・あん馬(pommel horse)・つり輪(still ring)・跳馬(vault )・平行棒(parallel bar)・鉄棒(horizontal bar)の6種目を各チームが同時に演技し、終わったら、時計周りに回っていくもの。


b0123441_1749250.jpg日本はつり輪からスタートしたのだが、ちょっと遅れてしまって跳馬から観戦。正直、動きが早すぎていったい何をしているのかよくわからなかったが、でも他のチームと比較すると空中滞在時間が長く、且つ動きが早いことは見て取れた。平行棒や鉄棒は、身体の大きいUSAやPuerto Ricoの選手の演技の方がダイナミックで派手で見ごたえがあるが、細かいところの詰めが違うのか、日本の選手の演技はとても美しさを感じるもの。ゆかは身体が小さいことが、却ってダイナミックな演技に見えた。あん馬は、やっぱり足の長さは勝てないけれど、これもなんというか、マイルドというか、何のひっかかりもなく演技をsmoothlyに行うという面でとても長けていると思った。
(写真はいずれも、日本体操協会公式ブログから拝借)


と、体操について超初心者の私でも、そして自国びいきであることを差し引いても、日本選手の丁寧な美しい体操の技を感じることができた。ちなみに、このsub-divisionを1位で通過。内村選手は、この時点で個人得点1位。3連覇のかかるこの大会、ぜひ頑張って欲しいと思います。

b0123441_17464855.jpgsub-division 1と2の間のexhibitionは、東京女子体育大学の新体操部による演技。インカレで60連覇以上の競合チーム。先週の母校のダンス部と比べること自体がおかしいことですが、いやぁ、とにかくかっこよかった。(写真は、世界体操TOKYO2011公式HPから拝借)

自由席は1人3000円で、終日観戦することができます。世界レベルの演技を生でこのお値段で見られるのは、とてもコストパフォーマンスがよいです! 先日のバドミントンに続きの東京体育館でのスポーツ観戦。はまりそうデス。

本日の演技についての、日本体操協会公式ブログによるレポートはこちら
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-10-09 17:18 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフレッスン 1回目

GROUPONでゲットした、PGA認定プロからのプライベートレッスンを2回受けられるチケットを利用して、1回目のレッスンに行ってきました。場所は、新宿西口のKBソサイエティゴルフスクール。インドアのスクールで5打席あり。

指導者: 今井プロ
目的:  アイアンのフォームの修正

アドバイス:
1.グリップの修正。
○ 左手が開きすぎ(スライスする握り方且つ力が要る)。人差し指の根元の関節と親指の根元の関節を結ぶラインが右肩を指すくらいな感じ。
○ 右手の生命線を左手につける。右手の中指薬指の第2関節のところにグリップを乗せる。人差し指よりも親指が前に出ないように。
○ クラブを立てて右手を添えておろす

2.スイング
○ 左肩と左背筋の活用! バックスイング時には左肩を身体の正面まで持ってくる。おろす際には肩を真横にひっぱる感覚(腰が先)で。インパクト後は背筋を使って肩を真後ろまで。
○ 左手甲は、インパクト時に下を向いているはず。

3.その他
○ 初心者はスライス気味から入って、フックになって、ストレートになる、という軌跡をたどるのが普通。
○ いまは正しくグリップしてフックになる時期。フックの方がよく飛ぶ球。

ひとこと:
いやぁ、グリップが全然なってないことがわかり、反省。2年前に習ったとおりのことをしていないじゃないか!
手取り足取りの指導なので、腰と左肩の使い方の感覚がつかめた気がする。
来週2回目のレッスンです。それまでに自主練しなきゃ。


KBソサイエティゴルフスクール
住所: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-11-11 河野ビル3階
電話: 03-6911-1855
営業時間: 10am - 10pm(月 - 金)、10am - 8pm(土)、10am - 7pm(日)
URL: http://www.kbldg.info/kbs/
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-05-07 17:18 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ国内第2回 @ 新武蔵丘ゴルフコース (par 71 / 4,892 -62,59yards)

GW中日。電車でアクセス可能で2サムOK、おまけにスルーOKのゴルフ場に行ってきました。1年半ぶりのコース、スコアはともかく、のんびりできて、なかなかよかったです。

b0123441_159913.jpgゴルフコース概要
- 場所:     新武蔵丘ゴルフコース
- 内容:     par 71
- 距離:     4,892 ~6,259yards
- お値段:    15,000円
- URL:     http://www.princehotels.co.jp/golf/shinmusashi/index.html

結果
- 使用クラブ: Driver、Hybrid 5H, Iron #7、SW、Putterの5本
- スコア:    18holesで165 (=(11+4+11+14+4+12+7+8+15)+(6+9+8+9+12+7+11+9+8))

感想
しばらく練習場通いもサボっていた中でなので、それにしてはまぁよかったかと。
- ドライバー: 練習場と違い、右に曲がることもなく、比較的まっすぐ。複数回の空振りはなぜに? 力みすぎたか。
- アイアン: 練習場と違って、結構高く上がり、満足。つま先上がりの所では、何回か空振り。短く持ったらいい球を打てた。
- ハイブリッド: 練習場と同様、全然あがらず、ゲートボール状態にもならず、早々に使うのをやめた。これで距離を稼げるようになるとよいのだけどな。
- SW: バンカーショットを10回くらい打った。何回か砂を掘りまくった。どのくらい手前を打てばよいのか、要練習。アプローチは若干強めだったが、程よい感じ。
- パター: ぶっつけ本番。パターはだいたい4打。これを1打縮めたい。

【次回への教訓】
- アイアンが安定していたのは今回のいいところ。距離をもう少し伸ばしたいところ。
- バンカー & パターを練習するべし。今回は全くのぶっつけ本番、これはヒドイ・・・。
- 背筋強化するべし

今週の土曜にレッスンを予約しているので、そこでアイアンを中心に指導を仰ぎたい。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-05-04 23:54 | スポーツ | Comments(0)

相棒

10年ほど前から一緒の相棒、DAHONのfolding bikeくんです。

米国でも(ニューヨークの一年を除き)一緒。こっそり、または堂々と、ごくごくたまに通勤も。電車より早いですし、何といっても気分がよい!

今日遠くからわが相棒を見て、やっぱかっこいいなぁと惚れ惚れ。人間、好みって変わらないのね。
b0123441_93337100.jpg

[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-04-30 09:30 | スポーツ | Comments(0)

ゴルフ こつ メモ

今日は2-3週間ぶりに打ちっぱなしへ。
なんか悪くない感じ。今日のコツ

アイアン#7
・肘のばす
・take backの際に後ろ側に引っ張られるように大きく。左肩は自分の正面へ
・目線はボール

ハイブリッド
・ボールを前に
・take back前にクラブヘッドを身体の正面へ
・take backはアイアンと同じ

ドライバー
・ボールの高さは25mmがよい
・take back前にクラブヘッドを身体の正面へ
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-04-29 17:57 | スポーツ | Comments(0)

3月も100kmに満たず

b0123441_23404093.jpg今月も、100km超えを目指して走ってきましたが、地震直後にナーバスになりすぎて走れなかったり、急な法事があったり、と、100km達成できず。総距離は・・・

90.0km

でした。

1時間未満だと、あっという間に終わったなぁ、という感じになる位、身体が慣れてきました。週末に何回か2時間近くのランをしましたが、それも走ること自体が楽しかったり。先週末は皇居の丸の内側のごく一部の桜が開花しているのを見て、思わずにこにこしてしまいました。

それから、今月は急に走れない用事が入ってしまうことが続いたので、走れるときに走っておこう、と身にしみました。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-03-31 23:32 | スポーツ | Comments(2)

1月は100km余裕で超えた!

今月も、100km超えを目指して走り、先週1週間は、急に仕事が忙しくなって帰宅ランができずまったく走れないまま昨日の勝田マラソンに臨むことになりましたが、余裕で100km超え達成!総距離は・・・

123.4km

でした。

先々週までは、2日か3日おきには5-10km走っており、走ること自体が楽しくなってきたところです。帰宅ランの頃には気温は5度以下でとても寒いのですが、会社から家に帰るまでのいい気分転換になるし、今日のご飯は何にしようかなぁ、って考えながらだとあっという間に30分弱。

2月は1週間強の旅行や、その前後の仕事のバタバタもあるので、100km超え目指すのはお休みしますが、筋トレをはさみながら、無理なく走りたいと思います♪
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-01-31 21:58 | スポーツ | Comments(0)

第59回勝田全国マラソン (フル)

茨城県ひたちなか市で開催された勝田全国マラソンに、参加してきました!
コースは四角を描くように走るコースで単純なのですが、ずっとなだらかなのぼりやくだりが続くのと、地元の方があちらこちらで応援して下さるので、全然飽きがこなくて、楽しいコースでした。(コース図は、ひたちなか市HPより拝借)
11月から私なりに練習してきた成果と、気持ちカーボローディングを意識したこともあってか、自己ベスト更新。

・コース図
b0123441_23422652.jpg

・レース前
体力はフルマラソン走るぎりぎりしかないこと、スタート前に並んでからスタートまでに身体が冷えてしまうことから、マラソン前の慣らし走りはゼロ。ストレッチのみでスタートし、10kmゆっくり走ってからしっかりストレッチする、という作戦。
今回は、30kmまで3時間で走ること&42km歩かないこと、が目標。4:30を切れたら最高、と思って臨んだ。

・レース報告
さて、スタート。人数多いけれど、道幅も広いので走りやすい。5kmまでは日が出ていて、汗をかくくらいだったが、その後はかげり、国道を走る頃には風も吹いてきて、「アイシングしながら走ってるなぁ」と思いながら、ゆっくりを意識して走る。10kmで予定通りストレッチ。どこも不具合なく、いい感じ。10km/hrが身体のリズムになったようで、のぼりくだりがあっても楽にハーフの自己ベスト更新。
しかし、この先、お腹が冷えたのか、なれないカーボローディングのせいか、トイレのお世話になること3回。当然、待っている間にストレッチするのですが、この間走れないのが辛い・・・。でも割り切って、走る時はペースを維持することを心がけ、何とかぎりぎり4:30切り!

10km 1:00  ここでストレッチ
20km 1:59
half 2:06:19
30km 3:04 (25kmでトイレ休憩 ロス4分)
40km 4:16  (31km、38kmでトイレ休憩 ロス計12分)   
full 4:29:47
 (タイムは、halfとfull以外は、自分の腕時計の時間)

レース中は、カロリーメイト1箱、ランニング用ゼリー1つ、飴1つ、すべての給水(アミノバイタル)で、30km過ぎても35km過ぎても、足が止まることなく走りきり、今回は給水以外では一切歩かず完走。いつも痛くなる股関節や膝、足首のどこも痛くならず、単なる筋肉痛のみ。

風があって寒いということで、上は長袖に半袖を重ね着、下はCW-Xにショートパンツ。寒い時用にビニール持参するも着なくて済んだ。風はまぁ普通の風にとどまったのが幸運。

b0123441_12142932.jpg・賞品
ひたちなか市名産の干しいも(「乾燥」と「完走」をかけて、その名も「完走いも」)と、通気性のいい長袖Tシャツです。

・今回の「初めて」集
なんちゃってカーボローディング: 金曜から多めに炭水化物摂取。土曜お昼はうどん定食(かやくご飯付)、夜はパスタ大目、当日朝はおにぎり2個、あんぱん小2個。35km過ぎても足が止まらなかったのは、これらの成果かな(去年の若潮マラソンでは、35kmで完全にグリコーゲンが切れました)。

レース中に食べる: 今まではあまり食べずに走っていたが、今回は20km過ぎから5km毎に口にいれるように。これも、効果大な気がする。

5本指靴下: レース前日に購入。きちんと地面をつかめる感触があって、なかなかよかった。くつづれもおきにくそう。

・次回に向けて
今回、走っている間は10km/hrをほぼキープしており、レース後も2日で治る筋肉痛で済んだので、ベースとなるペースを少し上げてみたい。11km/hrにあげるには、スピード練が必要。あと、筋トレも。
それから、トイレ対策。防げるものなら、トイレのお世話にならなくて済む走りをしたいので(今回はトイレが多いレースで本当にありがたかった)。
いつかサブフォーになりたいなぁ。。。 運動オンチな私にしては、マラソンで4:30切りってのは驚異的なことなんだけど、欲が出てきてしまいます♪

次は何に出ようかな。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-01-30 21:06 | スポーツ | Comments(0)

12月は100kmに満たず

今月も、100km超えを目指して走ってきましたが、クリスマス時期の体調不良で走れないことがひびき、100km達成できず。総距離は・・・

84.2km

でした。

今週もっと帰宅ランできたはず、とか、今日早起きして20km走れば・・、とか思うところもありますが、目標は目標としてあれど、ためにするランでは長続きしないということで、無理矢理100kmという数字にこだわらず。ていのいい言い訳かもしれないけれど。

来月末には今シーズン初のフルマラソンに出るので、それに向けて身体を作っていきたいです。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-12-31 13:37 | スポーツ | Comments(2)