カテゴリ:美容・健康( 10 )

お洗濯の知恵 あれこれ

最近、お洗濯について、いろいろ調べています。環境への影響を考えて、合成洗剤ではなく、Ecoverや石鹸を使うようにはしているものの、そもそも、石鹸がどのように汚れを落とすのか、等に興味が出てきました。 私の化学の勉強は中学で止まっていて、高校化学をほとんど勉強していないので、未知の世界。

煮洗い
おばあちゃんの知恵袋的に、キッチンのふきんは最後石鹸で煮洗いするときれいになるよ、というのを聞いたことがあるが、私の実家で煮洗いという言葉は聞いたことはないので、おそらく母は煮洗いをしていないはず。
科学的な根拠があるものなのか、調べたところ、「あり」ということが判明。そこで黒ずんでしまったタオルで試したところ、とってもきれいに真っ白になって感激! ちょっと最近、煮洗いにはまっていますが、熱をかけることで繊維をいためるので、やり過ぎないことと、モノを選ぶことに気をつけるべし。

(方法)
水1Lあたり、小さじ2杯の粉石けんを入れてよく溶かし、煮洗いするものを入れて、弱火で20-30分。
ステンレスやホーロー鍋で。
参考 → 石鹸百科「煮洗いの方法


クエン酸でふわっ
石鹸でのお洗濯は、衣類をアルカリ性に寄せてしまうので、ちょっとごわごわすることがある。これを中性にするために、すすぎの最後の方でクエン酸をちょこっと混ぜる。石鹸百科的には、3gほど、とあるが、洗濯物の量にも寄ると思うので、ただいま試行錯誤中。
それにしても、アルカリ性を中和するために酸を混ぜるって、結構原始的だけど、効果てきめん。面白い!
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2012-02-02 10:41 | 美容・健康 | Comments(0)

腸にまつわる数字

日本経済新聞 2011年7月16日 朝刊 NIKKEIプラス1 13面 ヘルス この一手 「暑い夏、小腸も大切に」 平石貴久氏 (東京ミッドタウンクリニック 特別外来医師) より

・小腸は十二指腸に始まり空腸や回腸へとつづく6〜7mの管
 消化や吸収の90%以上を担当

・食べ物の移送は小腸全体の蠕動運動や局所の収縮運動によって行われ、秒速2〜2.5cmの速さで大腸方面へ運ばれる

・水分について
IN
食事量 2L
唾液、胃液、膵液、胆汁、小腸液、大腸液 7L
OUT
空腸 3〜5L
回腸 2〜4L
大腸 1〜2L

→水様性の下痢で一晩に2〜3kgも体重が減ってしまうのは、水分を腸で再吸収できないから

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

小学生の頃から、理科では人体の消化の仕組みと遺伝が好きだった私にとって、この数字を使った説明はとっても面白い。
消化管から7Lも消化液が分泌されるなんて!! 牛乳パック7本ですよ、7本。そして働きが終わったら再吸収するなんて、なんてすごい仕組みなんだろう。生物が生きているときのカラダの仕組みって本当に神秘だと思っているのだが、はたまたそのその神秘に感心してしまった。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-07-16 08:50 | 美容・健康 | Comments(0)

丈夫な身体対策

漢方の知識をたくさんお持ちのお医者さんが、ある冊子に書かれていたことのメモ。

放射能をちょっとくらい浴びても大丈夫な身体を作るためには
 (放射線?)

1. 入浴をすること
2. 良い水を摂ること
3. 発酵食品を多く摂ること (味噌、麹、酒粕等)
4. 野菜、果実、海藻を多く摂ること
5. 酸性食品を控え気味にすること (肉類、砂糖の入った甘いもの、コーヒーや酒等の嗜好品等)
6. 雨にぬれないこと
7. 界面活性剤をなるだけ使わないようにすること
8. 愛と感謝の気持ちを持つこと

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

なんでこれが関係あるのかな、と思うものもあるが、気持ちよく日々を過ごすために大事なことだなぁという点では同意するので、keep in mindしておこう、と思った次第。

いつもお世話になっている、気功師でもある整体の先生は、1と3と4について、よくおっしゃいます。寒さを身体に取り込まないための対策とか、夏の暑さに負けないための対策とかとして。あと、酢の物を毎日摂った方がよいよ、とも。

味噌汁というのは、とても身体にいいそうです。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2011-05-05 14:41 | 美容・健康 | Comments(0)

さとう気功整体院

身体のメンテナンスのため、以前からお世話になっている気功整体師の先生が、先日独立開業なさいました。ゴルフの打ちっぱなしで左手をひねってしまい、痛みが出てきたのをきっかけに新しいクリニックにはじめてお邪魔。

予約時に症状を説明したところ、単に手をひねったことだけが理由ではなくて、夏バテをはじめとする身体の不調がベースにあるから、それを治すのが必要だ、と言われ、半信半疑でしたが、どうやらまさにその通りだった模様。

先週の火曜に診て頂いた際は、1時間超の施術時間中のほとんど、手首ではなく身体全体の不調を整えることに費やしました。その間の気功で手首に気が伝わるのを実感(ピリピリっと来るのです)。最後の5分ほどだけ手首の施術をし、日々気をつけるべきことを習い、もう1回の施術で治ると思うから、身体の様子を見て週末あたりにおいで、と言われて帰宅。身体が軽いし、手首が痛くて夜中に目が覚めることもなくなった。で、様子を見て、土曜に再度クリニックへ。自分の実感の通り、随分疲れが抜けていた模様。

施術をして頂くと本当に痛みが取れたり、いつもは冷え冷えの臀部や太ももが2週間ほど暖かいままキープ。体質によって合う合わないがあるので、誰にでも薦められるものではないと思うけれど、私には合ってるみたい。

自分と家族のために、気功を習ってみたいなぁ、と思っています。会社勤めしている間は難しそうだけど・・・。


さとう気功整体院
住所: 108-0073 東京都港区三田3-4-6 マートルコート三田301号
電話: 03-6321-9902
時間: 10時 - 21時(最終受付) 日曜お休み
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-08-29 20:52 | 美容・健康 | Comments(0)

自分の身体を知るということ

首から肩にかけての硬さがどうもいやぁな感じだなぁと気がつき始め、以前お世話になった気功整体の先生に診て頂こうと思ってはなかなか都合がつかずに数ヶ月。今日久々に行ってきました。なんと、前回ブログに書いて以来だから2年弱ぶり。

先生は私を見るなり、風邪引いてるね、と。本人、全然自覚していなかったのですが、どうもここ数日で風邪菌をもらってしまっているようです。首や肩、背中の、風邪菌を持っていると硬くなる箇所がゴリゴリ。交感神経が興奮しすぎ、内臓弱ってる、身体がめちゃくちゃ冷えてる、と何だかもう大バッテンでした。「いいとこ、一つくらいないですか?」と聞いたところ、「これだけ調子が悪いのに、気の通りがいいことくらい。でも、随分前に、急に走り込みすぎて膝壊したときよりはましだから、大丈夫。」と。ここのところ花粉症っぽい症状が出ていたのも、交感神経が興奮していてアレルギー反応と同じものを示しているだけで、花粉症じゃないよ、とのこと。 なるほど。  

先生の施術を受けていて、左半身がこわばっていて、冷えが溜まっていることとか、身体が凝り固まっていて可動域がとても狭くなっていることも実感。先生曰く、気が張っていて緊張しているから風邪の症状が出ていないけれど、今日の施術でリラックスした後は咳や熱が出たりするかもしれないが、出した方が身体のためにはいいので、温かくしていなさい、と。

自分の身体のことは自分が一番よく知っていなければいけないのに、また少しの変化にも耳を傾けるようにしているつもりなのに、全然わかってないんだなぁ、と反省。20歳代とは違うのだから、もうちょっとこまめに自分の身体と対話して、メンテナンスをしていかないと。

今週の身体の調子を見て、今週末か来週末にもう一度先生に診て頂くことになってます。


東洋中国気功整体院 新橋院
住所: 東京都港区新橋2-10-3 ブラザービル4階
電話: 03-3501-5788
営業時間: 10am - 9pm
URL: http://www17.ocn.ne.jp/~taiyan/seitaiin/seitai.html#sinbasi
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-03-22 19:12 | 美容・健康 | Comments(0)

佐伯チズ式 ローションパック

留学前に1-2回試したことはあったけれど、その後はいつものズボラなスキンケアに戻ってしまった私。

昨日のマラソンでもたくさん紫外線を浴びているし、食事の時間が不規則なこともあってお肌がかなりな感じになってきているので、今日からお風呂上りにローションパックをすることにしました。

佐伯チズさんによれば、お肌の保湿が充分でないと、美白の効果も薄いとか。科学的に見て、これが正しいのか正しくないのかは、文系の私にはわからないけれど、ローションパックをした後は明らかに肌感が違うので、しばらく続けてみようと思います。

いまは小さいコットンしか手元になくて、とっても手間がかかる・・・。週末に大きいコットンを買いに行かなきゃ。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2010-02-01 23:59 | 美容・健康 | Comments(0)

初めて あかすり 体験してきました!

ご近所の友人に勧めて頂いた、コリアンタウンにあるスパ、Grand Spa。あかすりって随分前から日本でも聞いたことあったけれど、未体験ゾーン。 NY時代にも友人がとってもよかったと言っていたのを思い出し、物は試しの私は、行ってみました。

Grand Spa LA
住所: 2999 West 6th Street, Los Angeles, California 90020
電話: (213) 380-8889 (女性用スパ)、下4桁8887(男性用スパ)
営業時間: 24時間
URL: www.grandspala.com

このスパでは、女性客には女性、男性客には男性が、あかすりをして下さるようです。


流れ
ビルの裏側にある駐車場に車を止め、裏側にある入り口からビルに入る。男性は左に進み階段で2階へ、女性は右に進み奥にあるエレベータで3階へ。どのメニューを選ぶか、何時からお願いしたいかを指定すると、タオルとガウンとロッカーの鍵を渡され、シャワーを浴びるように言われます。スパには、シャワーの他に、湯船(普通、熱い、水の3つ)、サウナ、スチームサウナがあり、指定した時間までスパでゆっくり。

メニューはいろいろありますが、友人お勧めのあかすりとオイルマッサージのコースにしました(1時間15分、70ドル+チップ)。

時間になるとロッカーの番号を呼ばれ、スパの奥にあるあかすりスペースへ。1人1人個室になっているものの、ドアは開けてあります。入るとガウンを取って台にうつぶせになるように言われます。うつ伏せになると洗面器でお湯をジャパーとかけられびっくり。エステとかマッサージとかで、排水溝があってお湯を使う、という経験はなかったので、びっくり。

うつぶせ、仰向け、左向き、右向きとあかすりをした後、うつぶせのあかすりをもう一度した後にオイルをたっぷりつけ、仰向けでもオイルをつけた後に、シャワーを浴びてくるように指示されます。この時点で40分経過。

戻ると再びうつぶせになり、オイルマッサージ開始。痛いところだらけやん、と自分でつっこみたくなる程あちらこちら痛い。でも気持ちいい。オイルマッサージも、身体の4面それぞれです。

その後、蒸しタオルを引いた上に仰向けになり、お顔のオイルマッサージ。その後、きゅうりパックをし、洗髪。最後にきゅうりを取り、白い液体(クリームを薄めたもの?)をお顔と身体にかけて、お湯で流して終了。

あかすりの後は、近くのソルロンタン専門店 "HANBAT Shul Lung Tang" へ。コリアンな1日でした。

感想
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2009-04-12 16:44 | 美容・健康 | Comments(0)

身体のメンテナンス

5年近く前に、重い荷物を持って身体をねじってしまったことが原因で腰を傷めた際、友人の紹介でお世話になった中国気功整体師さん。その後、無理な走り込みを続けて膝が痛くなったときもお世話になり、いずれも数回の施術と、教えて頂いた自分での身体の整え方を実践することで、元の調子にもどりました。

いまは特に身体の調子が悪い時に見ていただくというよりは、定期的に伺ってメンテナンスがちゃんと出来ているか、どういうことに気をつけたらいいかのアドバイスを頂く感じ。渡米前に見ていただき、1年半ぶりの去年11月に見ていただき、そして半年ぶりに見ていただき、お褒めいただけました。

先生に出会うまで、気功なんて全く信じていなかったのですが、私にはその先生の気が通りやすいようで、先生に気を入れて頂いて数週間は、私自身も気を使うことができるようになります。自分でのコントロールはまだできませんが、気を使って家族の身体を揉み解すと結構効果があったりもします。

東洋医学、一度勉強してみたいものです。

東洋中国気功整体院 新橋院
住所: 東京都港区新橋2-10-3 ブラザービル4階
電話: 03-3501-5788
営業時間: 10am - 9pm
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-06-24 21:10 | 美容・健康 | Comments(0)

*NY* お勧めヘアサロン "Q Hair"

ブリーカーストリート沿いにあるヘアサロン、Q Hair。ここは、日本で長らくお世話になっていた銀座トランスパランのオーナーのかつてのご同僚、高原久(ひさし)さんが10数年前にオープンしたヘアサロン。お名前を音読みすると久(きゅう)なので、Q Hairだとか。

Qさんは、日本でSHIMAなどでお仕事をされた後、どうせならNYで頑張ってみようと20年近く前に単身渡米。以来、NYで頑張っていらっしゃいます。いまは奥さまのカーラさんとお2人でお仕事をされ、昨夏生まれたとってもかわいらしいお嬢ちゃんも時々サロンにいらっしゃいます。ちなみに、2004年には、New York Magazine誌にて、Best Hair Salon for Brunettesに選ばれています(記事はこちら)。

私は、カラーもパーマも何もせずカットだけで形を作るスタイルが好きだけど毎日ブローをするだけのおしゃれっ気がないのですが、Qさんにお願いすると、いつもお手入れがラクで且つ素敵なスタイルにして下さるので、つい頼ってしまい、実はまだLAでヘアサロンを見つけていません・・・。NY短期滞在中、半年以上ぶりに切って頂き、また新しいスタイルを楽しんでいます。

b0123441_16105368.jpgカットが$94と少しお高めですが、それだけの価値はあると思います! とくにボブやショートヘアの方には、お勧めです♪


Q Hair
場所: 19 Bleecker Street, New York NY
 (地下鉄6番のBleecker Street駅を下り、Bleecker Streetを東に向かい徒歩5分です。)
電話: (212) 614-8729
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-05-03 09:10 | 美容・健康 | Comments(2)

田中宥久子流 造顔マッサージ

数ある小顔マッサージの中で、日本で人気を博しているとの田中宥久子さん考案の造顔マッサージ。口元のたるみは一度気になり出すと止まらなくなり、私も早速始めてみました。

マッサージの手順、コツなどは、↓ご参照。とても丁寧に解説されています。
http://www.youtube.com/watch?v=K0gu92n5si8

このマッサージは、手順を覚えてしまえば、触れ込み通り、3分で終わります。朝のお化粧前と、夜の就寝前に行うのが効果的だそうです。

私は、寝坊スケなので朝のマッサージはスキップして夜のみマッサージをするようになって10日ほど経ちますが、自分の実感としては口元のたるみが減り、あごのラインがシャープになったように思います。客観的な効果の程は不明ですが、ダイエット関連のものは、自分で効果を実感できれば、続けられるので、できるだけ毎日、続けてみようと思います。
[PR]

by smthng-new-evrydy | 2008-02-22 22:29 | 美容・健康 | Comments(0)